このページの本文へ

同社提供サービスの一部ユーザー向けに

ジェイマジック、写メールから情報検索する「写メとーく!」α版を開始

2008年02月05日 12時54分更新

文● 編集部 盛田諒

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ジェイマジック(株)は5日、同社が提供する画像検索プラットフォーム「SAYL」(セイル)を利用したケータイ向けサービス「写メとーく!」α版を、同社が提供するサービスの一部ユーザーに限定して提供開始した。詳細は非公開だが、利用可能になるユーザーには個別にメールで告知するという。利用は無料で、一般公開は今春の予定。

 写メとーく!α版は、携帯電話機のカメラで撮影した画像をメールで送ると、画像情報をSAYL上に登録されたCD・DVD・本・レストランなど約5万件のデータベースから検索し、検索結果を基に「つとむくん」というオリジナルキャラクターとの疑似コミュニケーションとして返信するサービス。

写メとーく!
「写メとーく!」利用イメージ

 例えば、「あなたの好きなCDは何?」という“つとむくんからの質問”を受けたユーザーが、携帯電話機のカメラでCDジャケットを撮影して送信すると、その写真に関連する情報をデータベースから特定し、つとむくんがそのCDのタイトルやアーティストに関する返信をするという。

 サービスの一般公開後には、検索対象ジャンルの拡大や、キャラクターの成長機能などの実装とともに、ユーザーの利用履歴からリコメンデーション(お気に入り)機能などを搭載していく予定という。また企業ユーザー向けに、同サービスのキャラクターやデータベースを利用したASPサービスやタイアップ広告、検索連動型広告の展開も予定している。


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン