このページの本文へ

1/7スケールのオランダ妻!&鬼畜!幼いアルアジフの百合遊び!?

2008年02月02日 16時00分更新

文● 藤山 哲人

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 なお一応料理も可能ということだが、

 皮を剥き、こするだけの料理に限定

 おそらく大根おろしと山芋ぐらいしか調理できないんじゃ?
 とはいえ、バックから見た彼女はツンテールでワレメつきなので、料理中はかなりソソられると思うぞ!

いいなぁ。ツインテールのワレメ

 そして彼女のコア・テクノロジーがコレだ!

このパンツの奥には、テクノロジーがぎっしり詰まったセンサーと人工筋肉!

 なお、専用ディスプレイスタンドには、6発の白色LEDが内蔵され、スタンド自体がメッキ処理されている。

暗いところでもパンツバッチリ!


 どんなに暗くてもパンツに照明が当たり、台座にパンツが写り込む!

 う~ん。製作者から、我々取材班と同じ臭いがプンプンする!
 っつーか、イカれたセンスがとってもチャーミング!
 もちろん、特定業務用途向けロボなので服のキャストオフは基本中の基本。

裸ニーソってのは、萌えのニュージェネレーションかも?

 そして背中も超セクシーな背骨を堪能できる。

うは! リビドーをインストールしてー!

 なお、ユリア100式のスペックはすべて紹介できなかったが、パッケージの裏には、詳細スペックが明記されているので、その名機(名器?)っぷりをソノ目で確認してもらいたい!

もう笑うしかネースペックだよ……

パッケージの台紙裏側に記載された詳細スペック。薄い文字を見やすくするため、画像処理で濃くしております

 1/7.5スケール「ユリア100式」は、ファーストクラスより発売されており、価格はコトブキヤラジオ会館店で7140円、アソビットキャラシティで6420円となっている。なお併読するとより楽しめるマンガ「ユリア100式」(原作:原田 重光 作画:萩尾 ノブト)は、白泉社より5巻までリリースされている! 筆者&編集担当お勧めのマンガである!

(次ページへ続く)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ