このページの本文へ

九十九電機、Radeon HD 3870を搭載する「GIGABYTE EAGLES」の新モデルを発表

2008年01月29日 00時00分更新

文● 編集部 盛田諒

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 九十九電機(株)は28日、ハードウェアオーバークロック装置により最大3.6GHzにオーバークロックしたCPUを搭載する、台湾Gigabyte Technology社(以下ギガバイト)との共同開発によるハイエンドデスクトップパソコン「GIGABYTE EAGLES」(ギガバイト イーグルス)の新モデル「G-E901J」を発表した。発売は29日で、価格は59万8000円。

お詫びと訂正:掲載当初、社名が「九十九電気」となっていましたが、正しくは「九十九電機」となります。また、同社から訂正があり、HDD容量に750GB×1が追加されました。ここにお詫びするとともに、当該個所を訂正いたします。(2008年1月29日)

G-E901J Radeon HD 3870を搭載した「G-E901J」

 G-E901Jは、グラフィックスカードにRadeon HD 3870搭載カードを2枚搭載するCrossFire構成で、グラフィックス機能を強化しているのが特徴。拡張スロットは、PCI Express(2.0) x16×2、PCI Express x1×3、PCI×2を搭載する。

 CPUはクアッドコアのCore 2 Extreme QX9650(3.0GHzを3.6GHzにオーバークロック)を、メモリーは4GBを搭載し、HDDにはRAID 0構成の150GB×2、また750GB×1を搭載する。150GB×2のHDDは米ウエスタンデジタル(Western Digital)社の毎分1万回転タイプを、750GB×1のHDDは毎分7200回転タイプを採用している。電源にはギガバイト製800W電源ユニットを搭載する。

 そのほかの主な仕様は以下のとおり。

G-E901J
 CPU:Core 2 Extreme QX9650(3.6GHz) |メモリー:DDR2-1066 4GB|グラフィックス:Radeon HD 3870×2
 HDD:150GB×2、750GB×1|光学ドライブ:DVD±R DL対応DVDスーパーマルチドライブ
 サイズ:幅210×奥行き430×高さ460mm|OS:Windows XP Professional SP2
 価格:59万8000円

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン