このページの本文へ

Zooom(ズーム)

2008年02月11日 08時00分更新

文● Tom

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Q
Windowsでは任意の場所でウィンドウをリサイズできます。Macでも右下以外で調整できないのでしょうか?
A
任意の位置でドラッグすることでウィンドウをリサイズしたり、移動できるようにするオンラインウェアがあります。
今回紹介するオンラインウェア
Zooom Zooom
開発元/CodeRage Consulting
種類/シェアウェア(9.95ドル)
インストール/インストーラー
http://coderage-software.com/zooom/

画面上のどこでもウィンドウをリサイズ可能に

 Windowsではウィンドウの上下左右どこでもリサイズできるが、Macはウィンドウを移動するにはタイトルバーをドラッグ、ウィンドウをリサイズするには右下のリサイズボックスをドラッグする仕様だ。しかし「Zooom」を起動しておけば、修飾キーと組み合わせてウィンドウ内の任意の場所をドラッグすることでウィンドウの移動やリサイズが可能になる。大画面モニターで大きなウィンドウを開いているときなど、マウスを移動させる手間が省けて便利だ。

Zooom 修飾キーを押すと、「Move」「Resize」機能であることが座標とともに表示される。ウィンドウを移動/リサイズする際にグリッドを表示させて、グリッドに吸着させることも可能なので、ウィンドウの位置をきれいに並べたいときにも便利

 環境設定では、修飾キーのカスタマイズも可能。カーソルが通過した際に下にあるウィンドウを前面に移動させる「Auto Raise」という機能も備わっている。また、「Ignore List」タブにソフトを登録しておけば、ソフトごとに機能を有効/無効にすることもできる。

Zooom 「Require mouse click to activate」と「When moving/resizing, bring window to front」のチェックを外せば、背後のウィンドウを前面に出すことなく、任意の場所で移動/リサイズが可能になる

(MacPeople 2008年2月号より転載)


■関連サイト

ご要望をお寄せください

付属ソフトでできないことを実現したい、Windowsでできる作業をMacでもやりたい──といった悩みや要望をお待ちしています。件名に「オンラインウェアQ&A」と明記し、都道府県名と氏名(ペンネーム可)、要望内容を「macpeople@mac.com」までお送りください。

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中