このページの本文へ

まだまだ必要!PCIスロットを5本搭載する「P35」マザーボードがGigabyteから発売に

2008年01月23日 21時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Gigabyteから、チップセットに「P35」を搭載したLGA 775対応マザーボート「GA-P35-S3G」と「GA-EP35-DS3」の2モデルが発売となった。

「GA-P35-S3G」 基板
最近では珍しいPCIスロットを5本搭載するLGA 775対応マザー「GA-P35-S3G」

PCIスロットを5本搭載する「GA-P35-S3G」

 「GA-P35-S3G」は最近では珍しいPCIスロットを5本搭載するLGA 775対応マザーボート。PCI以外の拡張スロットの構成は、PCI Expressx16×1、PCI Express x1×1というシンプルなものとなる。South bridgeは「ICH9」。その他メモリスロットはDDR2 DIMM×4(DDR2-1066/800/667、最大8GBまで)、オンボードインターフェイスには、ギガビットイーサネット(Realtek/8111B)や6chサウンド(Realtek/AL662)、Serial ATA II×4、IDEなどを搭載している。シンプルな作りとは言え「P35」搭載マザーボードとしては安く、ドスパラ秋葉原本店で1万1600円、TSUKUMO eX.で1万1780円、T-ZONE.PC DIY SHOPで1万2180円となっている。

「GA-P35-S3G」 I/O部
シンプルな作りとはいえ「P35」搭載マザーボードとしては安価

「Dynamic Energy Saver」を備える廉価版「GA-EP35-DS3」

 同時発売となったもうひとつの「GA-EP35-DS3」は、消費電力制御機能「Dynamic Energy Saver」を備える廉価版といった印象の製品。すでに発売中の2モデル「GA-EP35-DS4」や「GA-EP35-DS3R」と異なりSouth bridgeは「ICH9」となる。主なスペックは拡張スロットがPCI Expressx16×1、PCI Express x1×3、PCI×3、メモリスロットはDDR2 DIMM×4(DDR2-1200/1066/800/667、最大8GBまで)という構成。またオンボードインターフェイスには、ギガビットイーサネット(Realtek/8111B)や8chサウンド(Realtek/ALC889A)、Serial ATA II×4、Serial ATA II×2(RAID 0/1/JBOD)、IDE×1などを搭載する。
 独自機能として、FSBは1600MHzまで、DDR2メモリはオーバークロックを前提にDDR2-1200まで対応している。価格はドスパラ秋葉原本店でとT-ZONE.PC DIY SHOP、TSUKUMO eX.で1万6480円となっている。

「GA-EP35-DS3」 基板
消費電力制御機能「Dynamic Energy Saver」を備える廉価版といった印象の「GA-EP35-DS3」

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中