このページの本文へ

「ヒットラーの復活」を完全リメイク!?

カプコン、「バイオニック コマンドー マスターD復活計画」のダウンロード配信を発表

2008年01月19日 09時00分更新

文● 編集部 飯塚岳史

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)カプコンは19日、PS3/Xbox 360/Windows向けに2Dアクションゲーム「バイオニック コマンドー マスターD復活計画」を、今春にダウンロード配信にて提供開始すると発表した。価格は未定。

ロゴ

「バイオニック コマンドー マスターD復活計画」 

主人公

主人公のRADスペンサー

 同社は同日、「ヒットラーの復活」の完全新作として3Dアクションゲーム「BIONIC COMMANDO」をPS3/Xbox 360/Windows向けに発表した(関連記事)が、本作は1988年にファミリーコンピュータ向けに発売された「ヒットラーの復活」の完全リメイク版となる。

ファミコン版(左)と最新版(右)の違いを比べてみてほしい。旧作の雰囲気をそのままに高解像度に演出されている

本作では2人での協力プレイにも対応。オフラインのみなのか、オンラインにも対応しているのか気になるところだが、続報を待とう

 なお、本作はパッケージ販売ではなく、PLAYSTATION Store、Xbox LIVE アーケード、パソコンからのダウンロード配信による販売となる。

 そのキレのあるワイヤーアクションっぷりは、ぜひとも動画でご覧いただきたい。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ