このページの本文へ

アバイア、小売店舗向けカスタマー・サービス・アプリケーションを発表

2008年01月18日 19時09分更新

文● アスキービジネス編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

米アバイアは、小売業向けのカスタマー・サービス・アプリケーション「Avaya Specialist Connect for Retailers」および「Avaya Video Assistance for Retailers」を発表した。


企業の顧客サービスと収益を大幅に改善


 「Avaya Specialist Connect for Retailers」は、小売店の店頭で最適な販売員を探し出せるよう支援するソリューション。販売員は、IPテレフォニーソフトウェア「Avaya Communication Manager」に対応したMotorola CA50 VoIP対応ワイヤレス・スキャナを装備。顧客からの質問に対して、ディレクトリ検索機能、あるいは商品のバーコードをスキャンしてボタンを押すだけで、その商品に詳しい専門のスタッフを呼び出すことができる。

 「Avaya Video Assistance for Retailers」は、店内の顧客が利用可能な、高品位(HD)双方向のライブ・ビデオ通信を行なうことができるソリューション。IPテレフォニーおよびコンタクト・センター・ソフトウェアにPolycom社のビデオ・コラボレーション機能を組み合わせたもので、顧客からの連絡はコール・ルーティング機能によって適切な担当者につながることが保証される。本製品により、小売企業は、全店舗にスタッフを配置せずに、販売や技術関連の専門スタッフによる顧客対応が可能になる。

 なお、両製品の国内での提供については現在のところ未定。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ