このページの本文へ

マイクロソフト、弾幕対戦シューティング「旋光の輪舞」など4タイトルをプラチナコレクションで発売

2008年01月10日 18時48分更新

文● 編集部 太田 渉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マイクロソフト(株)は10日、Xbox 360で人気が高いゲームタイトルを低価格で販売する「Xbox 360 プラチナコレクション」に、(株)グレフの「旋光の輪舞 Rev.X」、マイクロソフトの「ライオットアクト」、ユービーアイソフト(株)の「レインボーシックス ベガス」、THQジャパン(株)の「Saints Row」の4タイトルを3月6日に追加すると発表した。価格は各2940円。

旋光の輪舞 Rev.X

旋光の輪舞 Rev.X

 旋光の輪舞 Rev.Xは、従来のシューティングゲームに対戦要素を取り入れた新感覚の対戦ゲーム。アーケード版から移植された作品で、ダウンロードコンテンツにキャラクターの追加コスチュームや「ストーリーモード」を強化している。

ライオットアクト

ライオットアクト

 ライオットアクトは、3つの巨大シンジケートが支配する街を舞台に犯罪を撲滅するアクションゲーム。プレイヤーは特別任務を与えられたエージェントとして、重武装の犯罪シンジケートと戦う。インターネットを通じて友人との協力プレイも行なえる。

レインボーシックス ベガス

レインボーシックス ベガス

 レインボーシックス ベガスは、少人数の特殊部隊による戦闘に焦点を当てたFPSゲーム。プレイヤーは、対テロ部隊「レインボー」のリーダーになって、ラスベガスを舞台にテロリストと戦う。

Saints Row

Saints Row

 Saints Rowは、プレイヤーは「サード・ストリート・セインツ」と呼ばれるストリート・ギャングのメンバーとして、ライバルギャングの倒し、勢力を拡大して街全体を支配するアクションゲーム。


カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ