このページの本文へ

ムービーの色調を自在に操る

フラッシュバック、色を補正する映像プラグイン「Magic Bullet Colorista」を発売

2008年01月08日 19時00分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)フラッシュバックは8日、色補正を数クリックで実現する米レッドジャイアントソフトウェア社製のカラーコレクションプラグイン「Magic Bullet Colorista」を発売した。価格は2万8140円で、同社のウェブサイトからダウンロード購入する。

Magic Bullet Colorista」はシャドー/ミッドトーン/ハイライトのカラーホイール内にリフト/ガンマ/ゲインのパラメーターを配置。シンプルなインターフェースにもかかわらず、良好な結果を得られる。また、長方形や円形のマスクを使って、色補正の範囲を指定できるパワーマスク機能を搭載。マスク範囲のぼかしや反転、キーフレームアニメーションにも対応している。

Magic Bullet Colorista
8/16/32bit処理をサポートしており、「DeepColor RT」エンジンによる高速レンダリング処理も特徴のひとつ

対応ソフトは「Adobe After Effects 6.5〜CS3」「Adobe Premiere Pro 2.0〜CS3」「Avid Xpress Pro 5.5」以上、「Media Composer 2.5」以上、「Final Cut Pro 5.1.4〜6.0」「Motion 3」。対応システムはMac OS X 10.3.2以上またはWindows XP SP2/Vista。対応マシンはPowerPC G5/インテルCPUを搭載したMac、またはPentium4 2.4GH以上のPC。

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中