このページの本文へ

2006年09月25日更新

ハローワーク・人材紹介会社

情報収集ツールとチェックポイント

ハローワーク・人材紹介会社


無料相談や年収査定など独自サービス

 ハローワーク(公共職業安定所)や人材紹介会社を活用することも有効な情報収集の手段です。ハローワークは面接の意志が固まるまで企業名は非公開ですが、転職相談にも無料で応じてくれます。一方、人材紹介会社は事前に履歴書や職務経歴書を提出するといった人材登録が必要ですが、その人のキャリアに合った求人情報を紹介してもらえるほか、年収査定やスキルアップ講座を行なう企業も増えています。

ここをCheck!

・条件の絞り込み
 ハローワークでは、専用端末であらゆる条件から求人情報の絞り込みが可能です。希望年収、勤務地、年齢などを入力すればすぐに閲覧できますが、会社名は非公開となります。
・無料相談
 ハローワークでは、専門スタッフによる転職無料相談も行なっています。素朴な疑問から専門的なことまで経験豊富なスタッフが求職者の立場に立ってアドバイスしてくれます。
・年収査定
 人材紹介会社では、過去の仕事内容や経験、保有資格などから「年収査定」を行なっています。客観的な判断に基づく数値ですので、自分の価値を知るために多くの求職者が活用しています。
・スカウトサービス
 人材紹介会社では、個人情報を匿名で公開し、それを見た企業側から連絡がもらえる「スカウトサービス」を行なっています。これによって適職に出会うチャンスが拡大します。

求人広告新聞・雑誌・インターネット会社案内・ホームページ会社四季報クチコミ

Next:Step 4 応募書類を作成し、企業へ応募する

 企業情報の収集・整理はできましたか?次のステップでは応募書類を作成し、いよいよ希望する企業へ応募しましょう。

Step 4を読む

  • Step1Step2Step3Step4Step5Step6

戻る採用を勝ち取る転職必勝マニュアルトップへ戻る

採用を勝ち取る転職必勝マニュアルバナー

おすすめ連載

組み込み系エンジニア特集

今さら聞けないIT英語

エンジニアライフ

資格試験対策

プロマネ・スキル

ビジネススキル

独立起業事例集

キャリア・コーナー紹介