このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

週末見るコンテンツはコレ★ 第21回

【週末見るコンテンツはコレ★】

クリスマスといえばロボット!? 「トランスフォーマー」などロボット映画3作品

2007年12月21日 21時00分更新

文● 大石太郎

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

恋は乙女を強くする!?
ロボット開発にカンフーアクション
「女子高生ロボット戦争」

「女子高生ロボット戦争」のパッケージ

「女子高生ロボット戦争」のパッケージ(c)2004 Whoopass  Entertainment

「女子高生ロボット戦争」
DVD発売中
価格:5040円
発売日:2005年7月2日(発売中)


発売/販売元:アルバトロス
http://www.albatros-film.com/

 「女子高生チェーンソー」「チアリーダー忍者」に続く女子高生シリーズ第3弾! といってもストーリーには何のつながりもない。女子高生という単語に脊髄反応してしまう男の性を突いたタイトルのセンスが素晴らしい!

「女子高生ロボット戦争」のシーンその1

「女子高生ロボット戦争」の1シーン。(c)2004 Whoopass  Entertainment

 女子高生! ロボット! 戦争! この3つの言葉にグッときた人にオススメ……といかないところが本作のいいところ。

 ツンデレの天才女子ブリトニーと、男以上の身体能力を持つ体育会系女子アリーがイケメン転校生を奪い合うのだが、ツンデレの暴走っぷりが凄い!

「女子高生ロボット戦争」のシーンその2

「女子高生ロボット戦争」の1シーン。(c)2004 Whoopass  Entertainment

 超アッパーになる薬を一晩で開発(多分イリーガル)。アリーが出場するアメフトの対戦相手のドリンクに混入してフルボッコにしたり、両腕に装着するロケットランチャーをいつの間にか開発し、校内でぶっ放したりとやりたい放題。

 極めつけはタイトルにもなっているロボット。こいつも例によって一晩で開発。さっそうと登場するもののアリーにバットで殴られて瞬殺されてしまう……。

 最終決戦はさぞかし凄い武器を用意するんだろうと思ったら、最後の武器は通信教育で覚えたカンフーっていうんだから、ブルース・リー&空手バカ一代世代の涙腺刺激しまくりだ。

 ということでロボットに過剰に反応してしまった人はスルーしたほうが無難。SF&アクション好きよりも青春学園モノが好きな人にオススメ。破天荒なバトルの要素を取り除くと、骨子はしっかりした友情モノなかなかの良作なのだ

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアム実機レビュー

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中

今月のピックアップ動画