このページの本文へ

「PCTV-hiwasa mini」の販売を継続

マキエンタープライズ、ログファームよりワンセグチューナー業務を引き継ぎ

2007年12月18日 14時17分更新

文● ASCII.jp編集部 広田稔

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)マキエンタープライズは18日、(株)ログファームが発売していたワンセグチューナー「PCTV-hiwasa mini」の販売業務を16日より引き継いだことを明らかにした(関連記事)。過去に販した同製品のサポートもマキエンタープライズが行なう。

ホワイト シルバー
マキエンタープライズ版「PCTV-hiwasa mini」。ホワイトとシルバーの2色を用意する。価格は通常版が9800円、通常版よりF型変換ケーブルを抜いたモバイル版が9000円
One TV
ワンセグチューナー用のMac用視聴/録画ソフト「One TV」

 マキエンタープライズは、PCTV-hiwasa miniの視聴/録画ソフトをログファームに提供していた企業になる。ログファームが10月頭に破産申立手続きを申請したため、PCTV-hiwasa miniのユーザーサポートが停止している状態だった。

 マキエンタープライズによれば、今回、業務が移管されたことで、1万人を超えるMac版の既存ユーザーへの継続的サポートと、ソフトウエアのアップデートが可能になったという。

 マキエンタープライズ版「PCTV-hiwasa mini」では、Mac版ワンセグチューナーで初めてデータ放送に対応するとのこと。現在、発売中のパッケージにはデータ放送対応版ソフトは同梱されていないが、今週中にβ版を公開する予定だ。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中