このページの本文へ

オーバークロック仕様の「GeForce 8800 GTS 512」搭載VGAがXFXから!

2007年12月15日 22時45分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 XFXからオーバークロック仕様の「GeForce 8800 GTS 512」搭載ビデオカード「GF 8800GTS 678M 512MB DDR3 DUAL DVI TV PCI-E XXX」(型番:PV-T88G-YDD4)が発売となった。

PV-T88G-YDD4 オーバークロック仕様の「GeForce 8800 GTS 512」搭載ビデオカード「GF 8800GTS 678M 512MB DDR3 DUAL DVI TV PCI-E XXX」(型番:PV-T88G-YDD4)がFXから発売

 同社ウェブサイトで同じ型番の製品が確認できなかったが、それに近いと思われるモデル「PV-T88G-YDD9」のコア/メモリクロックは定格の650MHz/1944MHzに対し678MHz/1972MHzと確認できた。その他、搭載メモリはGDDR3 512MBで、インターフェイスはDual DVI-I/HDTV-OUTという構成。「GeForce 8800 GTS 512」搭載ビデオカード唯一のオーバークロックモデルとなるinno3D「I-88GTS-H5GTCDSX」が人気となっていただけに、同製品も注目かもしれない。価格はフェイスパーツ館で4万8970円、USER’S SIDE本店で4万9140円となっている。

デモ機 スペック
同社ウェブサイトで同じ型番の製品が確認できなかったが、それに近いと思われるモデル「PV-T88G-YDD9」のコア/メモリクロックは定格の650MHz/1944MHzに対し678MHz/1972MHzと確認。ちなみにUSER’S SIDE本店では明日からFSB1600版Xeonマシンに搭載してデモ予定だ

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中