このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

週末見るコンテンツはコレ★ 第20回

【週末見るコンテンツはコレ★】

観れば観るほど味が出る!――25周年を迎えた「ブレードランナー」などSF映画3作品

2007年12月14日 23時15分更新

文● 大石太郎

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 今回は、度重なる編集による5つのバージョンをすべて収録した「『ブレードランナー』製作25周年記念 アルティメット・コレクターズ・エディション」、数々の謎が交錯する闇の都市を描く「ダークシティ」、マトリックスに匹敵する斬新なアクションが見所の「リベリオン ―反逆者―」の3作品を紹介する。観れば観るほど味が出る、スルメのようなSF映画だ!!

“世界の果て”で自由を叫ぶ
「『ブレードランナー』製作25周年記念
アルティメット・コレクターズ・エディション」

「『ブレードランナー』製作25周年記念 アルティメット・コレクターズ・エディション」のパッケージ

「『ブレードランナー』製作25周年記念 アルティメット・コレクターズ・エディション」のパッケージ

「10,000セット限定生産 『ブレードランナー』製作25周年記念 アルティメット・コレクターズ・エディション・プレミアム
DVD(5枚組)
発売日:2007年12月14日(発売中)
価格:2万4800円


「【初回限定生産】『ブレードランナー』製作25周年記念 アルティメット・コレクターズ・エディション」
DVD(5枚組)
発売日:2007年12月14日
価格:1万4800円


発売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
http://www.whv.jp/

 カルトSFというと真っ先に名前があがる傑作中の傑作。数多くのバージョンが存在し、VHSにLDにDVD、メディアが変わるごとにそれぞれのバージョンを買い集めていたファンも多いことだろう(僕もそうだ)。本作の偉大さ、先見性など、映画としての「ブレードランナー」についてはすでに語りつくされているので割愛する。今回は「アルティメット・コレクターズ・エディション」に収録されている各エディションの情報を紹介しよう。

「『ブレードランナー』製作25周年記念 アルティメット・コレクターズ・エディション・プレミアム」は専用アタッシュケースに入っている

「『ブレードランナー』製作25周年記念 アルティメット・コレクターズ・エディション・プレミアム」は専用アタッシュケースに入っている

内容物

中身もてんこ盛り

 まずは「オリジナル劇場版『ブレードランナー』」。これは北米で初めて公開されたバージョン。試写で不評だったラストをハッピーエンドにするといった変更が加えられている。

 「インターナショナル劇場版『ブレードランナー 完全版』」は日本やヨーロッパで公開されたもの。最もよく知られたバージョンだ。

 『ブレードランナー』の人気が本格的なものになったのはソフト化されてから。口コミで作品の素晴らしさが伝わり、リドリー・スコットが意図していたオリジナルエンディングを見たいという声が世界中で高まってくる。そして登場したのが「ディレクターズカット 『ブレードランナー/最終版』」。

 さらに「『ブレードランナー』 ファイナル・カット」は公開25周年を記念して、ディレクターズカットをベースにリドリー・スコットが監修。デジタルリメイクにより画質も向上している。

 そして待望の「ワークプリント」。これは公開前のテスト試写で使用されたもの。監督が意図した作品に一番近いと言われている。ファンにはお馴染みの、うどん屋のオヤジの台詞「2つで充分ですよ!」の意味がついに判明する!

 すべてのバージョンが揃い踏みした、まさにアルティメットにふさわしい収録内容。約200分にも及ぶ長編ドキュメンタリー「デンジャラス・デイズ:メイキング・オブ・ブレードランナー」や大量の未公開ビジュアル・エフェクト、削除シーンなどを網羅した特典映像も収録されているんだから、すべてのSF映画ファンは持っておくべき作品だ。

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアム実機レビュー

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中

今月のピックアップ動画