このページの本文へ

ASUSTeKから「G35」搭載のLGA 775対応マザーに初のATX対応モデル!

2007年12月11日 23時55分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 先月末に発売となったインテルのVGA機能統合型チップセット「G35」を搭載する初のASUSTeK製LGA 775対応マザーボード「P5E-VM HDMI」に続き、今度はそのATXフォームファクタモデルとなる「P5E-V HDMI」が発売された。

「P5E-V HDMI」 「G35」を搭載するATXフォームファクタモデルとなる「P5E-V HDMI」

 ポイントはATXフォームファクタに対応したことによる拡張性のアップで、拡張スロットがCrossFireも利用可能なPCI Express x16×1、PCI Express x4×1(x16形状)、PCI Express x1×1、PCI×3という構成となっている。その他、DirectX 10への対応がインテルの対応ドライバリリース待ちとなっている点やSouth bridgeに「ICH9R」を採用する点などは同様だ。
 メモリスロットはDDR2 DIMM×4(DDR2-800/667/533まで対応、最大8GBまで)で、ギガビットイーサネット(PCI Express接続)や8chサウンド(Realtek/ALC883)、IEEE1394(VIA/VT6308P)、Serial ATA II×6、IDEなどをオンボードで搭載。I/O部にはD-SubのほかHDMIも用意されておりデュアルディスプレイも可能だ。価格および販売ショップは以下の通りとなっている。

I/O部
ATXフォームファクタに対応したことにより拡張性が向上。I/O部にはD-SubのほかHDMIも用意されておりデュアルディスプレイも可能だ
付属品
付属品にはDVI-HDMI変換も同梱。拡張性に拘るユーザーならばこちらがオススメだろう
価格ショップ
「P5E-V HDMI」
¥24,800高速電脳
¥24,980アーク
スリートップ2号店
T-ZONE.PC DIY SHOP
BLESS秋葉原本店
¥25,380TSUKUMO eX.
ツクモパソコン本店II

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中