このページの本文へ

東芝、液晶TV「REGZA」の19インチモデル「REGZA 19A3500」を発売

2007年11月30日 18時34分更新

文● 編集部 太田 渉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)東芝は30日、液晶テレビ「レグザ」(REGZA)の新製品として、2台目需要を図った19インチモデル「19A3500」を12月10日に発売すると発表した。価格はオープンプライス。予想実売価格は8万4800円。

19A3500 19A3500

 解像度1440×900ドットの19V(19インチワイド)型のTNパネルを搭載したハイビジョン液晶テレビ。上位モデルに搭載されている映像処理エンジン「パワー・メタブレイン」は搭載せず、コントラストを適切に調整する「質感リアライザー」やヒストグラム検出によってシャープネスを自動調整する「ディテール・リアライザー」などを搭載した「新メタブレイン・プロ」を搭載する。

 そのほか、指定した日時やチャンネルを設定することで、目覚まし時計として利用できる機能「めざましタイマー」を搭載。設定時間が過ぎたら自動的に電源が切れる「オフタイマー」機能にも対応している。また、ゲームをする際に画質・画面サイズを最適化して映像信号のタイムラグを短縮する機能「新ゲームモード」を搭載する。

 製品の仕様は以下のとおり。

19A3500
パネルサイズ:19V型、1440×900画素|チューナー:地上デジタル放送チューナー、地上アナログ放送チューナー、BS/110度CSデジタル放送
主な端子類:HDMI入力(1080p対応)×2、D4入力×1、アナログRGB入力(D-sub 15ピン)×1、S2ビデオ入力×1、ビデオ入力×3、10/100BASE-TX LAN
サイズ:幅46×奥行き20.7×高さ39.9cm|重量:6.1kg|消費電力:58W(リモコン待機時 0.6W)

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン