このページの本文へ

PSPなどのポータブル機でも視聴可能

アルファシステムズ、「手塚治虫Mマガジン」の配信サービスを開始

2007年11月30日 14時30分更新

文● 編集部 太田 渉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)アルファシステムズは30日、(株)手塚プロダクションのマンガのコマに音や動きを付けた「モーションマンガ」を提供する「手塚治虫M マガジン」のコンテンツを、パソコンやPSPなどのポータブル機器で視聴できるサービスを12月1日に開始すると発表した。

手塚治虫マガジンビューア
手塚治虫マガジンビューア (C)手塚プロダクション

 視聴方法は、専用ビューアー「手塚治虫マガジンビューア」を配信サイトからダウンロードし、専用ビューアー上からコンテンツを購入する。購入時にポータブル対応コンテンツを選択すれば、ポータブル機器へのコンテンツ転送が行なえる。

 料金はパソコンや携帯電話機で利用する場合は1話105円で、PSPやビデオ再生対応のiPodで利用する場合は1話210円となる。

 専用ビューアーは、手塚治虫氏が利用していた机をモチーフにしており、引き出しや本立てをイメージした操作部には、手塚氏のマンガキャラクター状のアイコンが配置されている。

 対応OSは、Windows 2000 SP4、XP/Vista。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン