このページの本文へ

「びっくりさせず」「さりげなく」――サイボウズ、主力グループウェアを4年ぶりに刷新

2007年11月29日 13時50分更新

文● アスキービジネス編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

サイボウズは、11月28日、中小企業向けのグループウェア「サイボウズ Office 7」を発売した。4年ぶりの新バージョンでは、操作性の改善や運用管理者向け機能を強化。同日開かれた会見では、青野慶久社長がバージョンアップの狙いを語った。


より簡単に、安心になった「サイボウズ Office 7」


「びっくりさせず」「さりげなく」――サイボウズ、主力グループ...
サイボウズ代表取締役社長 青野慶久氏
「びっくりさせず」「さりげなく」――サイボウズ、主力グループ...
4年ぶりのバージョンアップとなったサイボウズ Office 7のトップページ
「びっくりさせず」「さりげなく」――サイボウズ、主力グループ...
新バージョンの目玉の1つは携帯電話版の機能強化

「思い切った変化も必要かと思ったが、(既存ユーザーを)あまりびっくりさせてはいけないなと思った」。サイボウズ代表取締役社長の青野慶久氏は、主力の中小企業向けグループウェア「サイボウズ Office」のバージョンアップについてこう語った。

 同社がサイボウズ Officeをバージョンアップするのは、2003年以来4年ぶりのこと。すでにサイボウズ Officeの導入社数は2万社を超え、ユーザー数も200万人にまで到達。最初のバージョン1をリリースしてからは10年が経ち、製品としても市場としてもグループウェアは成熟期に差し掛かっている。

 青野氏は、これまでのバージョンアップの変遷をたどりながら、「次の進化の方向性について正直、大変悩んだ」と打ち明ける。そこで既存ユーザーを対象にアンケート調査を実施。その結果を受け、新バージョンでは機能面やUIの大幅な変更はせず、2つのコンセプトによる強化を図ることにした。それが、「かんたん」と「安心」である。

 まず、「かんたん」では、「簡単なサイボウズをもっと簡単にする」(青野氏)として、操作性の改善を図るとともに、携帯電話への対応を強化した。具体的には、これまで新着情報の確認などの「おまけ程度だった」(青野氏)という携帯電話向け機能を拡充し、PC向けとほぼ同等のフル機能を利用できるようにした。

 また、スケジュール機能に一部、Ajaxを取り入れ、表示を高速化した。ページ送りの際にデータを先読みし、画面を遷移せずに部分的に表示を切り替える仕組み。「Ajaxといっても、ドラッグ&ドロップのような操作は初心者には分かりづらい。Ajaxをさりげなく取り入れた」(青野氏)という。このほか、画面デザインのテンプレートを充実させ、同社のWebサイトから順次新しいテンプレートを取り込めるようにした。

「びっくりさせず」「さりげなく」――サイボウズ、主力グループ... 「びっくりさせず」「さりげなく」――サイボウズ、主力グループ...
「女性社員などを中心に、デザインを自分好みにしたいニーズがある」としてテンプレートを増やした。(左)は「アメコミ」、(右)は「ノスタルジー」

 もう1つのコンセプトである「安心」では、管理者向けに、バックアップやDBの最適化を任意のスケジュールで自動実行する機能を盛り込んだ。また、アクセスログ機能も強化しており、ユーザーの操作ログを参照したり、CSVファイルに書き出せるようになった。こうした作業は、従来、管理者にとっては手間がかかっていた部分。自動化することで、「管理者がぐっすり眠れるサイボウズ」(青野氏)を実現したという。

 このほか、プログラム全体のチューニングを施した結果、アドレス帳の検索や掲示板への書き込みなどの各処理にかかる時間が短縮されており、同社のテストでは最大で5.3倍の速度向上が見られたとしている。

 サイボウズ Office 7の価格は、基本セットで7万9800円/10ユーザーから。「年間継続サービス」を契約中のユーザーは無償でバージョンアップが可能だ。同社では、今後1年間に2000社の新規獲得を目指すとしている。


次の展開は「企業間グループウェア」!?――サイボウズ・ラボの「AltSpace」


「びっくりさせず」「さりげなく」――サイボウズ、主力グループ...
サイボウズ・ラボが提供する「AltSpace」のベータ版の画面

 会見では、サイボウズの研究開発子会社であるサイボウズ・ラボがベータ版をリリースしたオンラインサービス「AltSpace」についても紹介された。AltSpaceは、「手軽に使ってもらえるインターネット上のグループウェア」(青野氏)で、掲示板やメッセージ共有などの機能を持つ。青野氏は「これまで社内ではサイボウズを使っていても、社外とのやり取りにはメールを使っていて不便だった」とその狙いを説明、企業間取引などへの利用を広げていくとした。

 AltSpaceはサイボウズ Office 7とも連携可能で、無償提供されるプラグインをインストールすることで、AltSpaceの更新情報をOffice 7のトップページに表示できる。「インターネットのグループウェアとサイボウズをシームレスに使えるようになる」(青野氏)という。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ