このページの本文へ

やなさ、ナレッジベース構築ソフト「ActiveKB」を販売開始

2007年11月26日 19時54分更新

文● アスキービジネス編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

やなさは、ナレッジベース構築ソフトウェア「ActiveKB NX日本語版」の販売を開始した。また、SaaS型ソリューションとしてホスティングサービスも提供する。


時間とコストを削減し、ナレッジベースサイトを立ち上げる


 「ActiveKB NX日本語版」は、豪インタースパイア社が開発したナレッジベース構築ソフト。同ソフトの日本語版の開発・販売はやなさが行なう。容易なインストールや豊富なテンプレートと、簡単で強力なカスタマイズ機能を持ち、Webサイトやイントラネット上にナレッジベースやFAQサイトを低コストで構築することができる。たとえば、自社のWebサイトの顧客サポートページに導入することで、サポートコストを削減できるメリットがある。

 ActiveKB NX日本語版は、試用版として15日間無償のテストアカウントが発行されるほか、SaaS版申し込み者を対象に12月末まで初期費用無償キャンペーンを実施する。

 やなさでは、今後もインタースパイア社の製品群として、コンテンツ管理システム/メーリングリスト/ショッピングカートの日本語版販売を行なう予定としている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ