このページの本文へ

脱げるぞ! QブレイドのコレクションF!&デキが違うのだよ! キュアアクア!

2007年11月23日 23時59分更新

文● 藤山 哲人

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

異母兄弟のホルスタイン花子さんがサンプル展示開始!

 先日“シュラキの小娘は下着まで恐るべきディテール! マッスル花子さんはTHE ガッツ!”でお伝えした、インド系アメリカ移民のハーフで日本人に帰化した、ガーンジー花子さん(嘘です)。今回は、異母兄弟のロシアとアメリカンのハーフで日本人に帰化(こちらも嘘です)した、ホルスタイン花子さんが、コトブキヤラジオ会館店とアソビットキャラシティでサンプル展示がはじまった。

左がガーンジー花子さん、右がホルスタイン花子さん

 ご覧のようにロシアンの血が流れるホルスタインさんは、色白で髪は茶色。ナディア系の褐色肌とは、かなりイメージが違って見える。ただマッスル属性のマニアには、ちょっと萎えかも?

ポージングなどは奥に見えるガーンジーさんと同じ

 そして取材班は、花子さんのキャストオフ情報を掴んだ! それがコレである!

写真は大人の事情がほどこされている

脱げた! 脱げたぞーーーーっ!

 どうやら向かって左腕の脇でブラジャーが固定されているようで、ごらんのようにキャストオフできる! その頂点は、サーモンピンク(でも、ちょっと血合いのところ)の小さな凸となっている。
 「ホルスタイン花子さん」は、メガハウスより11月下旬に発売される予定で、価格は5250円となっている。

ピンキーのメッサーシュミット 色違い発売される

 以前にピンクのメッサーシュミットを紹介したが、それのリペイント版が発売された。

ピンクからクリーム色に塗り替えられたメッサーシュミット

 「んなモンはどうでもいい! 美少女見せろ!」という、読者のつぶやきが聞こえてくるが、まあ付き合ってくれ。正直に言おう、数あわせだ(笑)。
 ピンキー本体もカラーチェンジされ、こんな感じになっている。

ピンキー本体

はい、かわいいねー

 なおこの娘は、車に乗せることが可能となっている。そして以前に紹介しなかった、フロントマスクとテールはこんな具合。

左がドイツっぽいフロント、右が原付っぽいリア

 「ピンキー with メッサーシュミット ver.2」は、タカラトミーから発売されており、価格はアソビットキャラシティで2940円となっている。

(次ページへ続く)

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ