このページの本文へ

主要キャリア/機種を完全サポート!!

リュウド、携帯電話のデータ同期ソフト「携帯シンク for Mac 5」を発表

2007年11月22日 21時41分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

リュウド(株)は20日、携帯電話とMacの間でアドレスや予定、ブックマーク、メールなどの情報をシンクロするデータ同期ソフト「携帯シンク for Mac 5」を12月7日に発売すると発表した。価格はキャリアの専用ケーブルが付属するパッケージ版が各5480円、ソフトのみのダウンロード版が3150円だ。なお、前バージョンにあたる「携帯シンク for Mac 3」ユーザーは無償でアップグレードできる。

携帯シンク for Mac 5 パッケージ版には接続用のUSBケーブルに加え、充電機能付きUSBケーブルも付属する

携帯シンク for Mac 5」では、メモなどのテキストデータを保存/編集できる「ノート」機能を搭載。LeopardのQuick Look機能にも対応する。もちろん、電話帳やメール、写真/動画の同期も従来通り実行可能だ。また、ソフトバンクの3G対応「SH」「SG」シリーズのみ、Bluetooth通信にも対応する。

携帯シンク for Mac 5
携帯電話のメモ機能で作成したテキストデータを読み込めるうえ、編集も可能だ
携帯シンク for Mac 5
iSyncを使って、電話帳のデータをアドレスブックに同期することもできる
携帯シンク for Mac 5
メールの同期は、各キャリアの絵文字表示や添付写真に対応。今回からauのEメールもサポートされた

対応システムはMac OS X 10.3.9以上。PowerPCおよびインテルCPUで動作するユニバーサルバイナリーだ。

【関連サイト】

■関連サイト

掲載当初、パッケージ版の価格が謝っておりました。正しくは5480円です。訂正してお詫び申し上げます。

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中