このページの本文へ

美少女もいいけど名作もね!「ハリポタ」新作に、ネットで話題の「猫ラーメン」とDVD新作に注目

2007年11月21日 23時41分更新

文● 師 忍

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

子供に大人気の「ハリポタ」と、ネットで話題の「猫ラーメン」

 秋葉原ではなかなか注目を集めにくい洋画DVD。しかし、さすがにビックタイトルの「ハリポタ」は扱っているショップが多い。アソビットゲームシティでは「たまには、新しいユーザー層開拓もしてみようかと」ということで、同日発売のアニメタイトルが多いにも関わらず1階入り口で「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」のDVDを販売していた。今回見かけたのは、ワーナー・ホーム・ビデオより発売となったDVD3枚組の「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 特別版」、通常版の「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」、そしてBD版だ。また1~4までがまとまった「ハリー・ポッター お買い得パック」も並んでいた。それぞれDVD特別版が3600円程度、通常版が2500円程度、BD版が4200円程度、お買い得パックが2600円程度となっていた。購入者向け特典として「動く!デスイーター人形」をプレゼントしているショップもあった。

まずは「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」の各種DVD・BD。これ以外にもBOX版やHD DVD版、UMD版などもあるようだ
今までのハリポタを復習するのに便利なお買い得セットも便利だこれが特典の「動く!デスイーター人形」。箱でみるかぎり、かなり小さいアイテムだ

 また、フロンティアワークスより発売になったDVD「猫ラーメン」も気になるアイテム。コミックからフラッシュアニメになりネットで話題になった作品が、ついにDVDで登場したのだ。店頭での販売価格は2500円程度となっている。秋葉原でラーメンとくれば「ラーメン缶」をついつい想像してしまうのだが、そこはやはり外せないところなのか、アソビットゲームシティではポップに「ラーメン缶」の写真も採用。「スペースが無くて売り場におけなかったのでポップには入れておきました」とのことだ。

猫ラーメンのパッケージ。「Yahoo! Japan 動画」でおもしろショートアニメランキング3週連続1位と目立つシールが貼られている
秋葉原、ラーメンとくれば「ラーメン缶」。お土産にセットで購入したくなる

ホビー関連はグレンラガンとガンダムだ!

 そしてプラモデル関連。まずはコトブキヤより毎月発売になっているグレンラガン関連から。今月はグレンラガンの胴体部分でもあり、アニキが乗っていた「グレン」と、最初は強敵、そして最後は友として戦ったヴィラルの愛機「エンキ」だ。店頭での販売価格は、800円程度となっている。今までのガンメンと組み上がったサイズも殆ど変わらないが、やはり主役格の2機、何より人型に近いこともあってカッコイイ。アニキとヴィラルの決闘シーンを再現して楽しむにもバッチリだ。

今までのグレンラガンシリーズと同じ大きさのパッケージ。グレンのパッケージには小さくラガンも描かれている
コトブキヤ 秋葉原店では旗をもって並んで展示。他のガンメンも展示されていて勢揃いしていた

 バンダイのHCM Proからは、今月2体目と3体目となる「HCM Pro 03-01 ガンキャノン マスターマーキングVer.」と「HCM Pro 07-01 シャア専用ザク マスターマーキングVer.」が店頭に並んでいる。この2モデル、HCM Proの後に続く数字を見ると03と07という一桁の数字。今月最初に出たガンダムEz-8が「HCM Pro 46-00」であり、初期の作品ということがわかる。その秘密は「マスターマーキングVer.」と書かれたアイテム名だ。以前からはカラーリングを変更し、マーキングも増やして精密感を増しているのだ。店頭での販売価格は1600円程度となっている。

一番の肝であるマーキングの変化を強調したポップが貼られていた

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ