このページの本文へ

アッカ、映画のワンシーンに吹き出しを付けられるサービスを「zoome」で開始

2007年11月21日 16時57分更新

文● 編集部 若林健太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)アッカ・ネットワークスは21日、ユーザー参加型の動画共有・コミュニティーサービス「zoome」(ズーミー、関連記事)で、映画のワンシーンに吹き出しや字幕をつけて楽しめる「フキダシ道場」の提供を開始した。zoomeの利用には無料の会員登録が必要だが、動画の視聴は非会員でも行なえる。

フキダシ道場で吹き出しをつけたイメージ

フキダシ道場で吹き出しをつけたイメージ

 フキダシ道場は、用意された素材の中から好きな素材を選び、吹き出しや字幕を好きな位置/タイミングに挿入できるもの。zoomeでは自分がアップロードした動画や、1人のユーザーがアップロードした動画に吹き出しをつける機能を既に提供しているが、フキダシ道場は映画のワンシーンに吹き出しをつけて公開できる点が特徴となっている。

 素材は(株)DEPよりライセンス供与された旧作映画から1シーンを抜き出したもので、21日時点で10点が用意されている。素材の長さはそれぞれ1分弱。同社では今後素材を追加していくとしている。

 自分で吹き出しを付けた映像はzoomeで公開できるほか、外部ブログに貼り付けることも可能だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン