このページの本文へ

シュラキの小娘は下着まで恐るべきディテール! マッスル花子さんはTHE ガッツ!

2007年11月21日 13時00分更新

文● 藤山 哲人

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
前からダメージ 後ろからダメージ
またスゲー創り込んであるし! ペイント凝ってるし! ストラップレスブラだし!

 水着のフィギュアではよく見かける、肩ヒモのないストラップレスブラ。下着でこのタイプは珍しいかも? しかも!

 なんっすか? この創り込み様はっ!

 縫製までキッチリ再現された、ピンクのブラジャー!

 必要以上の創り込みっ!!

 背中にまわると、ホックの部分も作ってあるー!

ブラのホックも忠実に!
ただならぬこだわり、いや執念すら感じるぞ!

 そして、おパンツ様はブラとお揃いのピンクでコーディネイト!

ブラとコーディネイトされたピンクのパンツ リボンもちゃんとペイントしてある
ビーナスの丘は低めでキュート。しかしハイレグっぷりがセクシーなおパンツ様

 脳みそは小学生の筆者が、あまり大人の事情を考えてもしょうがないが、プラの赤いペイントとパンツのリボンでどれだけ原価上がってるんだか……。それをあえて、塗ってくるグッドスマイルカンパニーは、なんてユーザーフレンドリーなんだ!
 さらに後ろから見ると、こんな具合に食い込んでる!

ピンヒールに下着とはマニアック(笑い) あ~~~っ!おパンツ様になりてーっ!
裸なのに動きのある柳 妹鳳。パンツも喰い込んでおります!

 そして取材班は、思いついた! またよからぬことを!

誰も知らないか?
シェーッ!

 いやいや。これは冗談。ホントは、コッチだ。
 生意気そうなクーニャン(小娘)を、ベッドに押し倒してみる!

お兄ちゃんは辛抱タマランのだよ……
「おっ!お兄ちゃん! ナニするの! やめてっ!」

 カメラズームで表情押さえる!

SE:OFFでお兄ちゃんの足音
「お兄ちゃんは、こんなことする人じゃないのに……。うっ、うぅっ……」涙する妹鳳

 妹を乱暴に転がすお兄ちゃん。カメラは兄目線で。

妹オフセリフで「で、でも……」
「お前がいけないんだ! こんな体になったお前がっ!」

 自らお尻を向ける妹鳳。カメラ兄目線のママ。

んが!
「でも……、お兄ちゃんならいいよ……」

 以上、筆者の18禁風妄想劇場終わり。次週をお楽しみに!
 「シュラキ・トリニティBOX-02 柳 妹鳳」は、RED×グッドスマイルカンパニーより発売されており、価格はコトブキヤラジオ会館店と秋葉原店で6800円となっている。
 えっ!? こんなにスゲー造型とペイント、そしてドラマCDにブックレットでそんなに安いのかっ!

(次ページへ続く)

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ