このページの本文へ

2007年11月26日 14時59分更新

車での移動に強いワンセグ機能付きポータブルナビ

Mio DigiWalker C523

文● 垣内吾郎

車での使用を考えた多彩な機能が特徴


 車を降りたあとの街中に強いワンセグ機能付きポータブルナビが「Mio DigiWalker C525」なら、車に乗っている最中の道に強いのが「Mio DigiWalker C523」だ。

C523
旅行の道中に強いのが「Mio DigiWalker C523」だ。幅131mm×厚さ21mm×高さ83mmというコンパクトなボディーに4.3インチの大型液晶ディスプレーを装備。タッチパネルの操作性も良い

 クルマでの使用をメインに考えているユーザーには、インクリメント・ピー(株)製のナビシステムを搭載したC523をぜひおすすめしたい。インクリメントPのナビシステムは、多くのカーナビゲーションシステムにも採用され、国内シェアのほぼ50パーセントを占めている。その実力は折り紙付きのものだ。

上面 底面
上面には、電源ボタン、ワンセグとナビの切り替えボタン、ミュートボタンを配置。SDカードスロットもこの位置ならホルダーに装着したままでも使いやすい底面には、オールリセットスイッチが配置されている。誤って押し込んでしまわない位置にある配慮がうれしい
右側面 左側面
右側面には、mini USB端子とともに外部電源用DC端子を新設。そのほか、チャンネルUP/DOWNスイッチを備える左側面には、ワンセグの利用を意識してか、ヘッドホン端子に汎用性の高い3.5mmのステレオミニジャックを装備。そのほか、音量調節ボタン、誤動作防止のホールドスイッチが並ぶ
背面 スタンド
背面上部には、外部アンテナコネクターと収納式のスタンドを装備。視聴しやすい角度に調節できるのは、ありがたい心遣いだ。持ち運び時に便利なストラップも付く

 高速道路上で切り替わる「ハイウェイモード」の搭載や、ルート案内時に誘導地点まで進行方向を矢印で案内してくれる「ラリービュー機能」、交差点手前300mに近づくと交差点が拡大される「交差点拡大表示」、ルート走行中、走行中の状況に合わせて音声で案内してくれる「音声案内」、誘導中にルートをはずれた場合、自動的にルートを再検索してくれる「オートリルート」などなど、クルマを快適にナビゲートしてくれる機能が豊富に装備されているのが魅力的。

 目的地を入力する設定機能も 地図画面検索、住所検索、電話番号検索、50音検索、周辺情報検索、ジャンル検索、登録地検索、検索地点履歴と実に豊富だ。登録されているデータ件数は、電話番号検索で約800万件、住所検索で約1100万件、50音検索なら約16万件、ジャンル検索なら120ジャンル約16万件にも及ぶのだから、大抵の行きたい場所は、網羅されていると考えていい。

 目的地設定後のルート設定では、標準、距離優先、幹線優先、有料回避といった4つのルート検索条件での設定が可能。その時の状況に応じてケースバイケースでルートを選択できるのも○。

マウント1 マウント2 マウント3
車載マウントも新設計。配線は電源コードのみとスマートな設置ができる。マウントベースをダッシュボードに両面テープなどで固定でき、その上にマウントを乗せて、吸盤のロックレバーを押し込むだけで固定できる

注目のワンセグ機能は如何に?


 さて、これだけカーナビゲーションシステムとしての内容が充実しているC523は、ポータブルナビとして考えれば完成形と考えていいだろう。だが、今回最大の目玉は、やはりワンセグチューナーの搭載だ。

チューナー
電波状況が良ければ、アンテナを収納した状態でも受信可能。チューナーの感度は良好だ(写真中のワンセグ画面はハメコミ画像です)

 機能としては、Mio DigiWalker C525に搭載されるワンセグ機能と同等となる。ただ、車での利用を重点に考えたC523では、そのワンセグの価値というのはとたんに高まる。

 たとえば、高速道路を長期に利用する旅にC523を持っていく場合、高速道路では分岐点や現地近くになるまで、ナビ機能はそれほど必要ない。ただ、同じような景色が続いては同乗者が飽きてしまう場合がある。

 そこでこのワンセグの登場だ。さらに、ワンセグ放送の録画も可能なので、あらかじめ録画をしておいて、そういった場合にゆっくりと見ることもできる。録り貯めた番組も再生ボタンを押せばすぐに再生されるし、録画内容のリストも表示されるので、好きな番組をすぐに再生できる。

ワンセグ1 ワンセグ2 ワンセグ3
EPG(電子番組表)も利用可能。見たい番組の情報を簡単に見ることができる。ワンセグ操作画面、動画再生画面ともにわかりやすいアイコンが並び、操作性は良好。初めて使っても迷うことはまずないだろう

 クルマでの使用をメインに考えたこのC523のおかげで、車載専用カーナビだけにとらわれるナビ選びの時代はもう終わったと言ってしまってもいいだろう。

■関連記事

  • ナビに良し! PDAに良し! マイタック「Mio DigiWalker P560」

    最新OSを搭載した究極のパーソナルデバイス登場

    ナビに良し! PDAに良し! マイタック「Mio DigiWalker P560」

    Mio DigiWalker P560は、Wi-Fiの搭載で街中でのネット利用も超快適! ホットスポットなどの無線LANエリアでのメール送受信やWEBサイトの閲覧も可能になり、気軽にネットにアクセスできるシアワセを実感でき...


  • ナビゲーション内蔵PDA Mio DigiWalker P560を触ってみた

    待ちに待った最新Windows Mobile搭載

    ナビゲーション内蔵PDA Mio DigiWalker P560を触ってみた

    Windows Mobileの最新バージョン6を搭載した「Mio DigiWalker P560」の国内でのデリバリーがついに始まった。PNDの機能とPDAの機能が1パッケージに収まった使い心地をさっそくご紹介しよう。



ポケットアスキー

ポケットアスキーQRコード

最新ニュースと”アスキー デジタル用語辞典”が、NTTドコモのiモード公式メニューになりました! いつでもどこでもiモードで最新のデジタル情報を見ることができます。それが”PocketASCII”なのです。