このページの本文へ

九十九電機、Core 2 Extremeを搭載したハイエンドデスクトップPCを発売

2007年11月12日 14時33分更新

文● 編集部 太田 渉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 九十九電機(株)は12日、CPUにCore 2 Extreme QX9650(3GHz)を搭載したデスクトップパソコン「Evolution EB30J FullAcceleEdition A.C.S」を発売した。九十九電機各店と直販サイト「ツクモネットショップ」などで販売する。価格は35万9800円。

Evolution EB30J FullAcceleEdition A.C.S Evolution EB30J FullAcceleEdition A.C.S

 チップセットに最新のX38 Expressを搭載することでPCI Express 2.0に対応し、GPUにはGeForce 8800 GT(メモリー512MB)搭載グラフィックスカードを搭載するフラッグシップモデルのデスクトップパソコン。メインメモリーにはDDR2-800 2GBを採用。電源に最大で630Wまでの出力できる台湾Topower社の高出力電源ユニットを搭載することで、多くの周辺機器を接続しても電力不足に陥らないようになっている。

 ラインナップとして、OSにWindows Vista Ultimateをプレインストールした「Evolution EB30J-V FullAcceleEdition A.C.S」とWindows XP Professional SP2をプレインストールした「Evolution EB30J-X FullAcceleEdition A.C.S」の2種類を用意する。この2つの製品の違いはOSのみとなっている。

 それ以外の仕様は以下のとおり。

Evolution EB30J-V FullAcceleEdition A.C.S
CPU:Core 2 Extreme QX9650(3GHz)|メモリー:DDR2-800 2GB|グラフィックス:GeForce 8800 GT
HDD:1TB|光学ドライブ:DVD±R DL対応DVDスーパーマルチドライブ|サイズ:幅210×奥行き510×高さ520mm| OS:Windows Vista Ultimate(EB30J-V)、Windows XP Home Professional SP2(EB30J-X)
標準構成価格:35万9800円

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン