このページの本文へ

USB Hubを搭載

ロジクール、ノートPCスタンド「Alto」シリーズ2製品を発売

2007年11月09日 00時00分更新

文● 編集部 太田 渉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)ロジクールは9日、ノートパソコン用スタンド「Alto」(アルト)シリーズにおいて、ディスプレースタンドとコードレスキーボードのセット「Alto Cordless Notebook Stand」(VK-3500)と、X字型のスタンドを採用した「Alto Connect」(VS-750)の2製品を今月30日に発売すると発表した。価格はオープンプライス。直販サイト「ロジクールオンラインストア」での価格はVK-3500が1万2800円、VS-750は8980円。

 Altoシリーズは、ノートパソコンを載せてスタンドとして利用することで、適度な高さと距離に設置することができるため利用時の姿勢が良くなるという。また、底面に隙間を用意しているため、パソコン内部の温度上昇を抑えられるのが特徴だ。

VK-3500

VK-3500

利用イメージ

利用イメージ

 VK-3500は、スタンドとコードレスのフルキーボードをセットにした製品。ノートパソコンのUSBポートに接続して利用する。本体には、Hi-Speed対応のUSB 2.0ポートを3ポート搭載しており、周辺機器との拡張性が優れているのが特徴。スタンドはACアダプターを接続して給電するため、消費電力の高いプリンターなどもUSB接続することが可能。

 キーボードは107日本語キーレイアウトを採用したコードレスフルキーボード。27MHz帯の無線帯域を利用する。パームレストはパッドつきで柔らかく、利用時のユーザーの疲労を軽減できるという。

 インターフェースはUSB。本体サイズと重量は、キーボードが幅426×奥行き215×高さ25mm/840g、スタンドが幅426×奥行き235×高さ148mm/1200g。キーボードは単4形乾電池を2本利用し、約12ヵ月利用できる。対応OSはWindows Vista/XP。

VS-750

VS-750

利用イメージ

利用イメージ

 VS-750は、X字型のノートパソコン用スタンドで、キーボードは付属しない。こちらもHi-Speed対応のUSB 2.0 Hub機能を搭載しており、VK-3500は3ポートだが、VS-750は4ポートとなっている。周辺機器などの配線をまとめられる「ケーブル収納システム」も装備している。本体サイズは幅294×奥行き292×高さ145mm、重量は900g。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン