このページの本文へ

「DVDが出たのー!」と叫んで欲しい! 「シュレック3」がDVDと3作まとめたBOXで登場

2007年11月02日 23時30分更新

文● 師 忍

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 映画放映時、藤原紀香さんの「私、妊娠したのー!」というCMでもお馴染みだった「シュレック3」。ドリームワークスアニメーションが提供する人気アニメ映画のシリーズ第3弾だ。そのDVDが角川エンタテインメントより発売なった。パッケージはシュレック3だけを収録した「シュレック3 スペシャルエディション」と、歴代シュレックシリーズ3作をまとめた初回限定生産版「シュレック トリプルDVD-BOX」の2種類。店頭での販売価格は、スペシャルエディションが2800円程度、BOX版が4500円程度となっている。

通常版 表 通常版 裏
こちらが通常版のパッケージ。洋画タイトルということもあって、シンプルなパッケージだ

 「シュレック3」は、2001年に放映されたフルCGアニメ映画「シュレック」シリーズの3作目。日本では2007年夏に放映された作品だ。怖い見た目と裏腹に優しい心をもった怪物シュレックと、フィオナ姫を中心とした映画だ。今回は、2作目でフィオナ姫の故郷へ結婚の報告に里帰りしたまま、病に伏せる王様の代わりに仕事をしているところからスタート。その後、王国の後継者争いに巻き込まれてしまったシュレックが新たな冒険へと出発するというお話だ。

DVD-BOX仕様となると、歴代シュレックの紹介が掲載されている。トリプルDVD-BOXというタイトルで、「3」とは表にわかりやすく書いていない。まあ3作入っているのはわかるし、キャラクターも3のものなので、見ればすぐにわかるのだが

 吹き替えは、前作から変わらず主役のシュレックを浜田雅功さん、フィオナ姫を藤原紀香さんが担当。それ以外にも新しくw-inds.の橘慶太さん、星野亜希さん、大沢あかねさんなど声優に挑戦している。
 DVDにはNG映像や解説、クイズなどの映像特典だけでなく、DVD-ROMのデータとしてゲームやプリントアウトして楽しむ塗り絵なども収録している。今回、シリーズを通してみたい人には、価格もお得な1~3作までをセットにしたDVD-BOXがオススメだ。なにせ店頭価格でも約2000円高いだけで、2本増えていることになる。
 お買い得と言うことでは、シュレック3の発売キャンペーンということで、ドリームワークスアニメーションの作品11タイトルが、来年1月31日までの期間限定アイテムとして1990円で販売中だ。「シュレック3」とこのキャンペーン対象商品のどれか1タイトルを購入して応募すると、11タイトルの中から好きなDVDを貰えるというキャンペーンも来年1月31日まで行なっている。

横から BOXを横から見れば、このようにしっかりと3タイトルがまとまっているのがわかる

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ