このページの本文へ

33個のカバーを着せ替え可能

GNジャパン、着せ替えできるBluetooth対応ヘッドセット「Jabra BT3010」を発売

2007年11月02日 17時02分更新

文● 編集部 太田 渉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 GNジャパン(株)は2日、ボディ前面のデザインカバーを取り替えられるBluetooth 2.0接続のヘッドセット「Jabra BT3010」を今月20日に発売すると発表した。価格はオープンプライス。予想実売価格は7700円。

Jabra BT3010と33種類のデザインカバー

Jabra BT3010と33種類のデザインカバー

 着せ替えできるデザインカバーは、全33種類が同梱しており、その日の気分に応じてさまざまなカバーを付けられる。重量が約11gと軽量なので、イヤーフックを利用して装着するほか、イヤーフックを利用しないで耳穴に直接装着することもできる。バッテリー残量不足などを知らせる「LEDインジケーター」を搭載している。

 ペアリング可能台数は1台のみで、複数の機器で利用する場合は切り替えて使用する必要がある。通信距離は約10m。本体サイズは幅22×奥行き24×高さ50mm、重量は約11g。電源は内蔵リチウムイオンポリマーバッテリーを利用し、連続通話時間は最長約8時間、連続待機時間は最長約170時間。充電は同梱のAC充電器を利用する。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン