このページの本文へ

SAS/Serial ATA対応のPCI Express x1RAIDカードがPromiseから

2007年11月01日 23時30分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 PromiseからPCI Express x1インターフェイスに対応したSAS/Serial ATA対応のRAIDカード「FastTrak TX2650」と「FastTrak TX4650」が発売された。

Promise 基板
PromiseからPCI Express x1インターフェイスに対応したSAS/Serial ATA対応のRAIDカード「FastTrak TX2650」と「FastTrak TX4650」が発売

 登場したのは2モデル。「FastTrak TX2650」は2ポート、「FastTrak TX4650」は4ポートに対応する製品で、付属のケーブルに電源一体型(4ピン+Serial ATA)が付属 することでSAS/Serial ATA HDDの両方に対応するという。なお、対応RAIDレベルは「FastTrak TX2650」がRAID 0/1/JBOD、「FastTrak TX4650」がRAID 0/1/5/10/JBOD。 どちらもLow-Profileブラケットが付属する。 価格は「FastTrak TX4650」がT-ZONE.PC DIY SHOPで2万5800円、「FastTrak TX2650」がT-ZONE.PC DIY SHOPで1万4800円、パソコンハウス東映で8980円(バルク品)となっている。

付属品 付属のケーブル ポップ
付属のケーブルに電源一体型(4ピン+Serial ATA)が付属することでSAS/Serial ATA HDDの両方に対応。それぞれポート分の数だけ同梱している

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中