このページの本文へ

サイズから5インチベイに収まるデジタルオーディオパワーアンプ「鎌ベイアンプ」が近日登場予定

2007年10月26日 23時45分更新

文● 宇田川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サイズから5インチベイに収まるデジタルオーディオパワーアンプ「鎌ベイアンプ」(型番:SDA-1000)が近日登場予定となっている。

「鎌ベイアンプ」(型番:SDA-1000)パッケージ 「鎌ベイアンプ」(型番:SDA-1000)本体
5インチベイに収まるサイズ製デジタルオーディオパワーアンプ「鎌ベイアンプ」(型番:SDA-1000)

 「鎌ベイアンプ」は、「ピュアパルスダイレクトスピーカードライブ回路」を搭載する10W出力クラスのYAMAHA製デジタルアンプIC「YDA138(D-3)」を採用した5インチベイ内蔵型のデジタルオーディオパワーアンプ。もちろん、外付けとしても使用可能だ。「YDA138(D-3)」を採用することでハイファイオーディオコンポ並の高性能を低消費電力で達成できるという。また、入出力端子には金メッキ加工を施し、ハイエンドオーディオスピーカーなどにも採用されるバナナプラグでの接続にも対応する。

背面 内部
高音質スピーカードライブ回路「ピュアパルスダイレクトスピーカードライブ回路」を搭載した10W出力クラスのYAMAHA製デジタルアンプIC「YDA138(D-3)」を採用した5インチベイ内蔵及び、外付け対応デジタルオーディオパワーアンプ

 主な仕様は、本体サイズが152(W)×113(D)×41mm(H)、重量は480g。インターフェイスは入力がRCAコネクタ入力×1系統(2チャンネル)、出力はスピーカー出力×1系統(2チャンネル)/ヘッドホン×1系統。給電方法が付属ACアダプタもしくは4ピンペリフェラルコネクタ。最大出力は10W×2チャンネル、最大効率が88%(8Ω/10W)、SN比は103dB、全高調波歪率が0.02%(1KHz/8Ω)などとなっている。また、フロントパネルはシルバータイプに取り換え可能。サンプル品が入荷しているパソコンハウス東映と高速電脳では11月8日(木)入荷予定で、予価は6980円とのこと。

フロントパネル 付属ケーブル
フロントパネルはシルバータイプに取り換え可能付属ケーブル

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中