このページの本文へ

ジャストシステム、全面刷新した「ConceptBase」を来年5月発売

2007年10月25日 19時21分更新

文● アスキービジネス編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ジャストシステムは、企業情報検索システム「ConceptBase」を全面的に刷新した検索システム「ConceptBase Enterprise Search」を、2008年5月より発売すると発表した。


全面刷新したコアエンジンを搭載


 「ConceptBase」は、企業内のさまざまな非構造化データに対応した企業情報検索システム。1997年の発売以来、これまでに3100社以上に導入されている。今回発表された「ConceptBase Enterprise Search」は、索引構造とアルゴリズムの徹底的な見直しを行ない、XMLに完全対応したコアエンジンを採用した。

 ConceptBase Enterprise Searchは、1サーバあたりで検索可能なデータ量の大幅な強化と、規模、性能要件、管理要件に応じた分散配置が可能となり、大規模な運用に対応した。ECサイトの検索にも適用可能。また、索引作成速度や検索速度の大幅な高速化により、登録した文書が瞬時に検索可能になる「リアルタイムインデキシング機能」も提供する。

 今回、全面刷新したコアエンジンにより、Office文書やRDBデータなどの既存データをXML形式として抽出し、フルスペックのXPathによる検索・絞り込み、文書全体や任意構造を指定した全文検索・概念検索に対応した。これにより、文書の構造を利用したピンポイント検索や、メタデータによる絞り込み、内容を構造で分類することなどが可能になる。また、ユーザーが任意にパラメータを設定し、目的に合わせて検索結果の表示順をカスタマイズできる「ランキングコントロール機能」も搭載する。

 価格は、500万円(税別)から。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ