このページの本文へ

日本国内での販売予定は「現時点では」なし

米マイクロソフト、ソフト5本付きのXbox 360廉価版「Xbox 360 Arcade」を発売

2007年10月25日 17時54分更新

文● 編集部 飯塚岳史

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 米マイクロソフト社は現地時間の24日、同社が販売している据え置き型ゲーム機「Xbox 360」シリーズにおいて、ダウンロード専用販売のXbox LIVEアーケード5タイトルを同梱したHDD非搭載の廉価版「Xbox 360 Arcade」を279.99ドル(1ドル=114円換算で約3万2000円)で発売すると発表した。

 Xbox 360 Arcadeは、HDDが付属しない「Xbox 360 Core 」本体に、「PAC-MAN Championship Edition」、「UNO」、「Luxor 2」、「Boom Boom Rocket」、「Feeding Frenzy」といった5本のXbox LIVEアーケードソフトと、256MBのメモリーユニットが付属するパッケージ。

 なお、従来の「Xbox 360 Core」では搭載されていなかったHDMI端子が本パッケージでは搭載される。これにより、米国では新たに販売されるすべてのXbox 360でHDMI端子が搭載されることになる。

 気になる日本国内への導入については、「現時点では検討されていない」(同社広報)とのこと。


カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ