このページの本文へ

マニア垂涎! 孔明の恐るべき罠! そして大量の美少女で今日は大変じゃ!

2007年10月24日 23時59分更新

文● 藤山 哲人

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

チッコイが造型・ペイントともに素晴らしいHELLSING

 こちらはOVAの「HELLSING」から……しか分からなかった……。HELLSINGの公式Webサイトにキャラ紹介もなく、メーカーWebサイトにもフィギュアに関する情報なしという、謎のフィギュアとなっている。写真はコトブキヤラジオ会館店にサンプル展示されていたもの。店員さんの話によれば、期間限定で展示中とのこと。

3ショットで この背景の人も誰なんでしょ?3体の展示がされていたが、キャラ的には2人なのか?

 大きさはコレクションフィギュアよりちょっと大きいといった感じだが、造型の細かさとペイントの完成度は滅茶苦茶ハイクオリティとなっていた。
 「HELLSING」ファンのみなさまには申し訳ないが、情報がサッパリないのでコメントは控え、写真のみを掲載していきたい。勉強不足でホントすいません!!

造型はホントに緻密 ペイントもかなり手が込んだもの
向かって左側の帽子の方
服の色が若干違う キャラ的には同じ人?
向かって右側の帽子の方
吸血鬼なのでアカードさんのかも? コウモリと血がモチーフ
中央の吸血鬼さん?

 筆者の勉強不足で、ボケも突っ込みもない紹介で申し訳ない!
 「HELLSING」は、オーガニックからこの冬発売される予定で、価格は未定となっている。なおあくまでも店員さん個人のコメントだが「フィギュアは小さいが、価格は1500円ぐらいするんじゃないか」という予想だ。

天元突破グレンラガンから人気のニア発売開始!

 こちらは「天元突破グレンラガン」から、マニアに人気のニア・テッペリンが発売された。

パッケージ表 パッケージ横 パッケージ裏
パッケージ

 パッケージ越しのニアは、こんな感じ。

パッケージ越しでウェアウトアップ 緩衝材で顔がよく見えない……

 緩衝材に阻まれてよく見えないので、パッケージの写真を掲載しておこう。

全身 上半身
こんなかんじ

 っと思ったら、本日サンプル展示品を見つけたので、合わせて掲載。

全身 上半身
カラーリングはバッチリで、うまく雰囲気は伝わってる

 「天元突破グレンラガン ニア」は、コナミデジタルエンタテインメントより発売されており、価格はコトブキヤラジオ会館店で5775円となっている。

(次ページへ続く)

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ