このページの本文へ

KDDI、auケータイで作成したはがきを郵送できるサービス「EZ ケータイPOST」を開始

2007年10月18日 19時12分更新

文● 永島和夫

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 KDDI(株)および沖縄セルラー電話(株)は18日、(株)サミーネットワークスと共同で、au携帯電話機で作成したはがきを郵送できるサービス「EZ ケータイPOST」を開始すると発表した。第1弾として、「EZ ケータイPOST de 年賀状」を11月29日から2008年1月15日まで提供する。

 EZ ケータイPOSTは、はがきの裏面をテンプレートや写真から作成し、送付先の住所を入力すると、はがきの裏と表の両方が印刷されてポストに投函されるサービス。利用者は実際のはがきに一切触れることなく、年賀状を投函できる。

 また、メールアドレスしか知らない相手にもはがきを送付できる。はがきの裏面を作成した後、EZ ケータイPOSTから送りたい相手先のEメールアドレスを入力すれば、相手には住所入力専用のURL付きのメールが送られる。ここで相手が住所を入力すると、はがきが印刷されて相手に郵送される。EZ ケータイPOSTで作成したはがきの裏面データや送付先は保存も可能だ。

 年賀状の作成自体は無料。印刷して郵送する場合の料金は、はがき代を含め1枚あたり157.5円からとなる。データの保管には別途月額105円がかかる。

 同サービスでは、サミーネットーワークスがはがき作成までのシステム開発を担当し、はがきへの印刷はマイアルバム(株)が担当する。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン