このページの本文へ

日本ビクター、ウッドコーンスピーカーを採用したコンパクトコンポーネントDVDシステムを発売

2007年10月11日 21時20分更新

文● 編集部 若林健太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日本ビクター(株)は11日、優れた音響特性を持つという木製の振動板を採用した「ウッドコーンスピーカー」を備えたコンパクトコンポーネントDVDシステム「EX-AK1」を11月上旬に発売すると発表した。価格はオープンプライスで、予想実売価格は6万5000円前後。

EX-AK1

EX-AK1

 EX-AK1は、MP3などの圧縮音源で失われた音域を独自のアルゴリズムにより再生成する高音質化技術「K2テクノロジー」を搭載する。パワーアンプには電源部とアンプ部をシールドすることで相互干渉を防いだデジタルアンプ「DEUS」(デウス)を採用している。

 また、高音質化のため本体フロントパネル底部のつなぎ目に補強リブを配置するとともに、大型の3点支持インシュレーターを採用。天板を固定するワッシャーには前側に銅、後ろ側に真鍮を採用し、異種金属の組み合わせにより広域のひずみ感を改善している。スピーカーのキャビネットには、フロント、天板、底板に天然無垢のチェリー材を使用したほか、内側やフロントバックル裏面に補強材を組み込み、剛性を高めることで響きをコントロールしている。

 EX-AK1はCD/DVDのほか、MP3/WMA/WAV(リニアPCM)、JPEGの再生にも対応。チューナーはFM/AMチューナーを内蔵する。アンプ部の出力は30W×2。音声出力端子は光デジタルオーディオとヘッドホン出力を1系統、映像出力端子はD2、S1/S2、コンポジットビデオを各1系統装備する。本体サイズは幅232×奥行き269×高さ100mm、重量は3.1kg。スピーカーのサイズは幅120×奥行き239×高さ161mm、重量は1.7kg(1本あたり)。



ウッドコーンスピーカーのハンドメイドキットも発売


SX-WD1KT

SX-WD1KT

 併せて同社は、ウッドコーンスピーカーを自作できるスピーカーキット「SX-WD1KT」を11月上旬に発売すると発表した。価格はオープンプライスで、予想実売価格は3万円前後。本体サイズは幅120×奥行き233×高さ160mm、重量は1.6kg(1本あたり)。


カテゴリートップへ

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアム実機レビュー

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中