• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

大作になるはずが、あてが外れてショップは困惑?

2007年10月05日 21時50分更新

文● 伊藤 真広

DSLiteの新色「クリムゾンブラック」発売 

 DSLiteの新色「クリムゾンブラック」が発売されてみたものの、売り切れの店舗はなし。動いていないわけではないが、期待をしていたほどではなく、今週いっぱいかけてなんとか初回入荷分を売り切るのが関の山ではないかと話すショップ店員のコメントも。
 また、ショップの期待が高かったにもかかわらず肩透かしの格好となったのが「ARCHAIC SEALED HEAT」だ。作品の前評判にも関わらず、ユーザーの手が伸びない。理由を各ショップスタッフに聞いてみたところ「販促活動がまったくといっていいほど行なわれいなかった。ユーザーの認知度が低いのでは?」という声や「子供向けのゲームや単純なゲームを好むユーザーが多いDSへ、新たにRPGへ手を伸ばさせるだけの魅力が伝わっていないのでは?」という販売促進や事前の告知に関しての疑問の声が上がっていた。
 このほか「任天堂は年末にスマブラが出てくるので、別にこのソフトは売れなくてもいいとおもっているんじゃないのか」といった辛らつなコメントも。 筆者の主観になるが、秋葉原では事前の販促活動が見た覚えがなく、ショップとしては面白いゲームを遊んでもらいたいという気持ちと売れるという期待値が空回りしてしまう結果になっていたようだ。

DSLite

17時の段階で、ソフマップアミューズメント館、アソビットゲームシティの2店舗では、新色の在庫はまだ豊富にあった

ARCHAIC SEALED HEAT

筆者も期待していただけに、売れ行きがいまいちという状況にはがっくりの「ARCHAIC SEALED HEAT」

 このほか、秋葉原では女性向けソフトとしてPS2用「幕末恋華・花柳剣士伝」が発売され、メッセサンオーでは、そこそこ好調な動きになっていたようだ。対して、女性コーナーを持つゲーマーズ本店での動きは、まったく動いていないわけではないものの、好調とは言い切れない感じになっているという。どちらもショップ特典のCDが付くのに、今週は明暗が分かれる結果となっていたようだ。

今回登場した女性向けソフトとしてPS2用「幕末恋華・花柳剣士伝」。新作も動いているが、発売から4週目を迎えても「DEAR My SUN!! ~ムスコ★育成★狂騒曲~」が、いまだに動いているという。どうやら、口コミで人気が広がっている様子で、女性向けゲームとして珍しく長い期間売れるタイトルとなっているようだ

 ちなみに次の日曜日10月7日の日曜日に、メッセサンオー本店、ソフマップアミューズメント館で、来週11日発売の「アルカナハート」の体験会が実施されるという。
 また、アソビットゲームシティでは、4日から28日まで、アソビットシティ5周年祭を開催するという。メンバーズカードの会員が5000円以上、テレビゲーム、ホビー商品を購入すると合計1000円割引の割引「アソビン券1000」がもらえるなどの企画が行われるということなので、気になった人は店頭の告知をチェックすると良いだろう。

「アルカナハート」の体験会

メッセサンオー本店の体験会に参加するとオリジナルのクリアファイルがもらえるという。ソフマップアミューズメント館のPS2コーナーでは告知がなかったために、プレゼントがあるかは不明

アソビットシティ5周年祭

再来週の13日日曜日には、6階にてミニライブやトークイベントも企画されているという

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう