このページの本文へ

Kanonから川澄 舞がウサ耳で登場! 予約完売のシュラキ第3弾のランジェリーも凄えぞ!

2007年10月04日 22時15分更新

文● 藤山 哲人

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

電撃文庫『とらドラ!』から逢坂 大河!

 ……。知らない……。ということで、Webで調べたところによれば、ラブコメのラノベらしい。ちょっと筆者の触手(編注:正しい用法は「食指」ですが、もしかすると氏の「触手」が反応したかもしれませんのでママで掲載していおります)が動いたよ!
 この娘は、高2だが伸長143.6cmのチビッ子で美少女だが、気に食わない相手には噛み付くという凶暴な女の子。そこでついたあだ名が「手乗りタイガー」と。なるほど。

手乗りタイガーを持つ大河ちゃんを、手乗りタイガーとして手に持つの図 それでこんな写真がプレスリリースにあるわけだな。予備知識ないと分かんないじゃん! 写真はグッドスマイルカンパニーのプレスリリースより

 大河ちゃんは、高級マンションで一人暮らしをしているもののお嬢様育ちのため家事がまるでダメ。そこに登場するのが、不良のように強面だが、優しく料理・裁縫なんでもござれの主人公。彼女のマンションのとなりにある借家に住んでいる。となれば、家事が一切できない大河ちゃんが、主人公の家に転がり込むのも当然で、寝るとき以外は、主人公の家に入り浸り、家族の一員と化してしまうってことだ。
 う~ん。おもしろそうなラブコメじゃないか! すでに連載マンガにもなっているし、アニメ化も時間の問題か?

向かって左から 右から
大河ちゃんの表情は、ご覧のような怒り顔。でもなかなか可愛いじゃん!

 モチーフは1巻のカバーイラストということだ。うわ! ソックリ!
 女の子座りで、頬にはコテ線が入り恥ずかしがっているところから見ると、ドアを開けたらたまたま着替えてた大河ちゃんのパンツ見ちゃった系なのか? あー、なんだか妄想膨らむなー。
 ラストは、お前ら(筆者含む)の大好きな「お兄ちゃん♪」視線だ。萌えろっ!

全身 バストアップ
いいね~。ポージングも表情も!

 サンプル展示がはじまり次第、まんぐり返しでパンチラをお届けしたい!
 「とらドラ! 逢坂 大河」は、マックスファクトリーより発売される予定で、価格は5800円となっている。

ゾイドジェネシスからコトナのねんどろいど

 こちらはアニメ「ゾイドジェネシス」から、ヒロインのひとりコトナさん。写真はグッドスマイルカンパニーのプレスリリースより。

全身 パーツ差し替えで踊るコトナにもなると
日曜朝8時半枠なので見てないが、公式Webと見比べてみると、うまいこと雰囲気が伝わってる(と思う)

 メカ生体ゾイドってヤツに搭乗して戦う話なんだが、次の写真のように搭乗メカもあわせて、ねんどろいど化されている。

ゾイド:レインボージャーク どっかで見たことあるデザインだなと思ってたら、カードキャプターさくらの魔法の杖だった!

 「ねんどろいど ゾイドジェネシス コトナ」は、グッドスマイルカンパニーより12月に発売される予定で、価格は4000円となっている。

(次ページへ続く)

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ