このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

Kanonから川澄 舞がウサ耳で登場! 予約完売のシュラキ第3弾のランジェリーも凄えぞ!

2007年10月04日 22時15分更新

文● 藤山 哲人

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 怒濤の新番組ラッシュで死にそう……。
 とりあえず「Myself;Yourself」は、声優の金田 朋子さん爆萌えということで(笑)。大人キャラもアリだったのかっ! しかも巨乳っす! 「スケッチブック」は、キャラ萌えなんだがストーリーがハートフル過ぎて寝オチしてしまった……。もう1回見直さねば! 伏兵だったのは「ナイトウィザード」。これキャラ的にも話的にも筆者のツボに入ったぞ! 笑いもそこそこあるし。って、うわーん! 新番組26本中、チェックできたのは3本だけかよ? 全部チェックできるのか? 俺?
 本日のフィギュア漁は2体。さみしー。毎月月頭は恒例行事化しつつあるプレスリリースの発表と合わせていってみよー!

Kanon強しっ! まだまだ新作がリリースされ続ける!

 今月には、翼を持ったたい焼きドロボーの「うぐぅ」が発売される予定だが、彼女もリリースされることとなった。写真はアソビットキャラシティにサンプル展示されていたもの。

全身 バストアップ
ちょっと目が丸くアレンジされ、可愛く強調された川澄 舞ちゃん

 そして我々は大失敗を犯す! 別にフィギュアを犯しちゃったわけじゃない! そう! ボヤ騒ぎの情報を聞きつけ、現場に向かった取材班は、発売日とかのポップ撮影し忘れたー!
 そして我々は、その恐ろしさを身にしみて思い知ることとなった。編集M曰く、
「すんません。藤山さん! ポップ撮影し忘れちゃいました」
「あー、いいってことよ、だってこの娘、エロゲーのアレでしょ」
「え?アレって……」
「ほれ、あれだよ!アレ!泣けるヤツ! 前にこの娘の記事書いてるって!」
 必死に考える俺。
「誰っすか?」
 過去記事を漁る編集M。
「この制服って言ったら決まってるだろー! お前バカか!」
 遂に机をガンガン叩き出す俺様。編集Mも怒り出した筆者を見て必死。
「あったーーーーっ!Kanon! 川澄舞だ!」
「ソレだーーーーーーーっ!」

 老化は怖い! アレだけ泣かされた名作「Kanon」が出てこなかった……。
 そう、彼女は夜中の学校で誰にも知られることなく、魔物と戦う田村 ゆかりさん! ちっがーう! 川澄 舞ちゃんである!
 そしてASCII.jpでは、久しぶりのうなじショット!

うなじ 下半身
どうよ?このうなじ!ぺろ~ん!って舐めたくなるっしょ? そして茶のローファーにハイソックス!そして生脚!ウマそう!

 そして! オープニング(もちろん京アニ版ね)に登場する、ウサ耳もあるっ!

ウサ耳もセット 制服の色違いバージョンだが、見て欲しいのはウサ耳

 ヘッドパーツの付け替えで、ウサ耳バージョンの舞ちゃんにもなるのである!
 そしてこちらが、流通限定色のピンク制服Ver。

全身 ウェストアップ
う~ん。微妙だなぁ~。制服の色を変えちゃうと、Kanonのフォーカスが凄くボケちゃう……

 もちろんピンクバージョンもヘッドパーツの付け替えが可能になっている。なお重要なおパンツ様は、サンプル品でDon't Touch!なので撮影することはできず! 残念!
 「TVアニメ版 Kanon 川澄 舞」は、アトリエ彩から12月に発売される予定で、価格は5250円となっている。なぜか“TVアニメ版”って明示してるんだけど、これは“京都アニメーション版”を訴えたかったのか? 謎である。

(次ページへ続く)

前へ 1 2 3 4 5 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ