このページの本文へ

コーレル、画像編集ソフト「Ulead PhotoImpact X3」を発売

2007年10月03日 16時30分更新

文● 編集部 若林健太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 コーレル(株)は3日、画像編集ソフト「Ulead PhotoImpact X3」を11月9日に発売すると発表した。価格は通常版が1万4800円、乗り換え/アップグレード版が9800円、アカデミック版が7800円、ダウンロード版が8800円、アップグレードダウンロード版が5800円。

Ulead PhotoImpact X3

Ulead PhotoImpact X3

 新機能として、写真をコマ割りのように配置して吹き出しをつけることで漫画のように見せられる「コミックストリップテンプレート」や、複数の写真を1枚の画像に配置できる「フォトコラージュテンプレート」が追加された。写真を配置したオリジナルカレンダーを作成できる「カレンダーウィザード」、複数の写真を合成してパノラマ写真を作成できる「COOL 360」などの機能も搭載した。画像加工に使用できるテンプレートの数も増やされている。

 対応OSはWindows Vista/XP SP2。対応機種はPentium III以上のCPUと512MB(Windows Vistaでは1GB以上)のメモリーを搭載したPC/AT互換機。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン