このページの本文へ

jig.jp、GPS機能を利用したウォーキングサポートツール「jig GPSチェッカーDX」を公開

2007年10月01日 19時35分更新

文● 永島和夫

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)jig.jpは1日、iモード公式サイトの「jigデスクトップ」(関連記事)にて、ウォーキングをサポートする「jigGPSチェッカーDX」を提供開始したと発表した。利用料金にはポイント制を採用しており、300ポイント(月額315円)が必要。

jigGPSチェッカーDX

「jigGPSチェッカーDX」の画面

 jigGPSチェッカーDXは、jigデスクトップに機能追加するミニアプリ「jigletDX」の1つとして提供されるもの。携帯電話機のGPS機能を使ってウォーキングの移動距離や歩数、消費カロリー、移動スピード、移動経路などを表示できる。

 移動手段はウォーキングだけでなく、ジョギング、サイクリングも選択でき、自分に合った目標の設定もできる。計測した数値はカレンダーで日ごとに表示されるほか、1週間ごとのグラフ表示もできる

 jigGPSチェッカーDXの対応機種は(株)エヌ・ティ・ティ・ドコモの「904i」シリーズと「903i」シリーズ計11機種。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン