このページの本文へ

とらのあな売り上げランキング

【コミックとらのあな売り上げランキング(9/17~9/23調査)】

「ぱにぽに」とスピンオフ作品「魔法少女ベホイミちゃん」が同時発売で絶好調!

2007年09月29日 00時10分更新

文● とらのあな

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

これを読め!店員オススメの1冊


BLUE DROP ~天使の僕ら~
吉富昭仁/秋田書店 チャンピオンREDコミックス

BLUE DROP ~天使の僕ら~

(C) Akihito Yoshitomi 2007

 謎の美少女から突然「SEXしてください」と要求された主人公・ショータ。1週間以内に彼女と性行為を行わなければ「消去」されてしまうことになってしまった彼ですが、その美少女の正体は、なんと改造されて女の子になってしまった親友のケンゾーなのでありました。親友を相手に果たしてショータは目的を果たすことができるのでしょうか?!
 舞台は「アルメ」という異星人に支配された近未来の地球。異性間での生殖能力を失ってしまったアルメによって、歪んだ性の形を押し付けられた人々。嘔吐フェチ、女装、トランスセクシャル、男同士、女同士といった倒錯した性の数々、そしてそれらを包み込むおバカな展開。読んでいてクラクラしてきます。どこをとっても倒錯しているこの世界感は一読の価値あり。
 そんな倒錯ぶりに目が行きがちな作品ではありますが、その背後には精緻に構築されたSF的世界感が存在しており、コメディタッチの中にもシリアスでハードな物語の片鱗が時折顔を覗かせております。とにかくインパクト抜群の第1巻ですが、ここからどんな展開をしていくか要注目の作品です!


週間ランキング


 今回は約1年ぶりの最新刊となった「ぱにぽに」10巻限定版・通常版が1位となりました。「ぱにぽに」からのスピンオフ、「新感覚癒し系魔法少女ベホイミちゃん」1巻限定版・通常版も同日発売され、こちらも非常に好調です。アニメもいよいよクライマックスに突入の「史上最強の弟子ケンイチ」26巻も変わらず好調に推移しています。同日発売の作者松江名俊先生短編集「史上最強のガイデン」との合わせ買いが目立ちました。根強いファンの多い「エマ」9巻も上位ランクイン。番外編を収録した2冊目となりましたが、本編の頃の売れ数から全く落ちず、その人気の高さが伺い知れます。その他ランク外ではありますが、「うしおととら」などで知られる藤田和日郎先生の作品「黒博物館スプリンガルド」もお客様から注目を集めています。

コミックとらのあな秋葉原1号店9/17~9/23の販売数ランキングTOP10
順位 前回 タイトル 出版社 著者名 価格
1 - ぱにぽに 10巻(限定版+通常版) スクウェア・エニックス 氷川へきる 800円
2 - 新感覚癒し系魔法少女ベホイミちゃん 1巻(限定版+通常版) スクウェア・エニックス 氷川へきる 800円
3 - Fate/stay night 4巻 角川書店 漫画:西脇だっと
原作:TYPE-MOON
567円
4 - コイネコ 4巻 小学館 真島悦也 560円
5 - 史上最強の弟子ケンイチ 26巻 小学館 松江名俊 410円
6 - 史上最強のガイデン 松江名俊短編集 小学館 松江名俊 410円
7 - メルティブラッド 3巻 角川書店 漫画:桐嶋たける
原作:TYPE-MOON、フランスパン
609円
8 - エマ 9巻 エンターブレイン 森薫 651円
9 1 こどものじかん 4巻(限定版+通常版) 双葉社 私屋カヲル 630円
10 2 らき☆すた 5巻 角川書店 美水かがみ 798円

【取材協力】

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ