このページの本文へ

AIR-EDGEの高速化サービス「MEGA PLUS」がVistaに対応

2007年09月28日 19時42分更新

文● 永島和夫

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)ウィルコムおよび(株)ウィルコム沖縄は28日、PHSデータ通信を利用したインターネット接続を高速化するサービス「MEGA PLUS」(メガプラス)を、Windows Vistaに本日対応させたと発表した。

 MEGA PLUSは、プロトコルの最適化や画像ファイルの圧縮などにより、AIR-EDGEの体感速度を最大500%まで高速化させるサービス。利用するには専用のクライアントソフトウェアをパソコンにインストールする必要がある。Windows Vista以外の対応OSはWindows XP/2000/Me/98 SE、Mac OS 10.2/10.3/10.4。

 MEGA PLUSの利用には500円の月額利用料金が必要となるが、「AIR-EDGE[PRO]」「ネット25[PRO]」を選択しているユーザーは無料で利用できる。なお同社では、「W-VALUE SELECT」にて、「AX520N」、「AX530IN」のどちらかを契約したユーザーを対象に「つなぎ放題[PRO]」の月額料金を24ヵ月間、約半額の6,001円とするキャンペーンも実施している。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン