このページの本文へ

アスキーとメディアワークスが合併! 悲願のアキバ(裏)増強なるか? 

2007年09月27日 23時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 株式会社角川グループホールディングスは27日、同社の連結子会社である株式会社メディアワークスならびに株式会社アスキーの両社の合併に関して協議を開始すると発表した。

「電撃」シリーズなどでおなじみメディアワークスのエンターテイメント領域と、「週刊アスキー」を代表とするアスキーのIT・PC関連が融合。もうこれでレッドパージの嵐から身を守ることも少なくなる(ハズ)

 という事実を、アキバ(裏)チームは秋葉原の取材中にライターからの連絡で知った。びっくりしたと同時に、取材中のホビーショップで美少女フィギュアを握りしめたまま思わずニヤリとしてしまった。
 アキバ(裏)チームとしては、社内公安チームの目が緩くなるに違いないこの合併は大歓迎だ。むしろメディアワークスとはもっと早くお近づきになりたいくらいだ。「電撃」シリーズを始めとするメディアワークスの雑誌やライトノベルが読み放題になる(はずな)うえに、「灼眼のシャナ」や、「ななついろ★ドロップス」のキャラクタが社内にいれば、編集部の士気と股間が一気にヒートアップするってもんですよ! 「秋姫すももは俺の嫁だ!」「いや俺の嫁だ!」「シャナの抱き枕5つ社内割引でゲット!ヒャッホー」などという頭の悪い会話が仕事中に飛び交う素敵な職場に大いに期待したいところだ。
 それはさておき、エンターテイメント系に強いメディアワークスとタッグを組むことで、アキバ(裏)はさらなる力を得ることになるだろう。なお、合併の日程は2008年4月1日を予定している。合併方式や合併比率については未定。統合後の会社名としては「株式会社アスキー・メディアワークス」が予定されている。
 アキバOSではこの合併について「エンターテインメント領域の力が増す=ASCII.jp アキバ(裏)の力が増す」としている。アンタいいこと書いてるね! 「ただ万が一の場合は…」なんてドキッとすることも最後に加えてるけど。その万が一の場合は……どうなっちゃうんでしょうね我々。

編集部 編集部
合併の話を取材中に知り、急いで編集部に戻るも、社内はいつもと変わらぬ様子だった。それほど合併を気にしている編集者はいないようだ「合併?そんなことより今日はSchool Daysの最終話が放送なんですよ!」「もしもし、ピザLサイズ1枚配達お願いします、あ、ピーマンとオニオン抜きで!」

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ