このページの本文へ

au、デジタルラジオでダウンロードサービスのトライアルを実施

2007年09月27日 17時06分更新

文● 永島和夫

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 KDDI(株)および沖縄セルラー電話(株)は27日、デジタルラジオを利用した放送波ダウンロードサービスのトライアルを実施すると発表した。無料で利用できる。

 放送のトライアルは、(株)エフエム東京(TOKYO FM)と協力し、「デジタルラジオ 3セグメント放送」においてデジタルラジオの放送波を使って行なう。ゲームや地図データなどを無料で配信するほか、データ放送画面から関連サイトへの誘導を実施する。

 提供するコンテンツは「ファミ通ゲームチャンネル」「Flashゲーム」「EZガイドマップ」の3つ。配信はTOKYO FMデジタルラジオ701ch「ENERGY」内の番組「Choppaya!」において、28日から週ごとにそれぞれ配信される。



EZニュースフラッシュの機能を拡充


 また、10月1日からメディア型情報配信サービス「EZニュースフラッシュ」に新コンテンツを追加することも発表された。

 具体的には、ニュースの「スポーツ・芸能」にロイター・ジャパン(株)提供の記事を追加すると同時に画像付き記事を増やす。また、「今日のトピックス」に新コンテンツ「注目キーワード」「今日は何の日?」を追加する。さらに、各記事に関連記事へのリンクを表示するようにする。



おしゃべりモードの提供を終了


 同時に、チャット感覚でリアルタイムにCメールの連続送受信が可能な「おしゃべりモード」の提供を11月29日をもって終了することも発表された。理由はサービスの多様化で利用者が著しく減少したためだという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン