このページの本文へ

アイ・オー・データ機器から機能限定版の廉価USBワンセグ「GV-SC200L」登場!

2007年09月26日 22時00分更新

文● 宇田川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アイ・オー・データ機器から内蔵ブースターの搭載により高感度を実現した「SEG CLIP」シリーズ「GV-SC200」の機能限定版となる廉価なUSBワンセグチューナ「GV-SC200L」が登場した。

GV-SC200L 内蔵ブースターの搭載により高感度を実現した「SEG CLIP」シリーズ「GV-SC200」の機能限定版となる廉価なアイ・オー・データ機器製USBワンセグチューナ「GV-SC200L」

 本製品は、先に発売された「GV-SC200」から「外部アンテナ」や「F型コネクタ変換ケーブル」、「USB延長ケーブル」などの付属品を省略し、「iEPG」や「タイムシフト視聴機能」、「reserMail」などの機能を削除した廉価版のUSBワンセグチューナだ。付属品を数点省略し、機能を限定したことでフル機能版となる「GV-SC200」に比べ、新登場時の価格で約2000円程度安価となっている。

パッケージ 機能表
先に発売された「GV-SC200」から「外部アンテナ」や「F型コネクタ変換ケーブル」、「USB延長ケーブル」などの付属品を省略し、「iEPG」や「タイムシフト視聴機能」、「reserMail」などの機能を削除した廉価版のUSBワンセグチューナ

 主な仕様は、サイズが24.3(W)×70.3(D)×12.7(H)mm、重量は19g。対応OSはWindows Vista(32bit版)/XP。パソコン側の要求スペックは、CPUがPentium III-1GHz相当以上、256MB以上のメモリなど。価格は、クレバリーインターネット館で7638円となっている。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中