このページの本文へ

不具合の修正のほか、ユーザビリティーを改善

アップル、ライブ演奏支援ソフトのマイナーアップデート版「MainStage 1.0.1」を公開

2007年09月23日 20時53分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アップルジャパン(株)は20日、「Logic Studio」に付属するライブ演奏支援ソフト「MainStage」のマイナーアップデート(バージョン1.0.1)を公開した。該当ユーザーは「ソフトウェア・アップデート」経由でアップデートできるほか、同社のダウンロードサイトからも入手可能だ。

バージョン1.0.1では、安定性の向上はじめ、パッチを切り替える際にパラメーター値を保存するためのオプション、「パッチをリセット/比較」「再生または停止」「現在のプログラム番号」という3つのアクションの追加音源ボイス制限のしきい値を設定──といった改善が施されている。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中