このページの本文へ

TCA、運転中の携帯電話機・PHS利用を控えるよう呼びかけるキャンペーンを実施

2007年09月21日 20時18分更新

文● 永島和夫

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (社)電気通信事業者協会(TCA)は21日、今月中旬から下旬にかけて“「携帯電話・PHSルール・マナー」啓発キャンペーン”を実施すると発表した。期間中、ポスターやラジオCMでマナー向上を訴える。

キャンペーンで配布されるポスター
キャンペーンで配布されるポスター

 今回のキャンペーンで遵守を訴えるのは、自動車/自転車の運転中や、電車や映画館など公共の場所での携帯電話機・PHSの使用を控えること。

 キャンペーンでは、ポスター約2万枚を作成、全国の警察署、図書館、自動車関連施設、自治体、教育機関等へ配布する。また、ラジオで運転中の携帯電話機・PHSの利用禁止を求めるラジオCMを流す。放送する局はTOKYO FM系列38局、TBSラジオ系列33局、文化放送系列34局、ニッポン放送系列36局。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン