このページの本文へ

本当に大丈夫なのか?「Radeon HD 2900 XT」専用クーラーがThermalrightから

2007年09月20日 23時40分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 昨日こちらでもお伝えした通り、本日からThermalright製の冷却関連パーツが多数発売されているが、今日になって追加された製品が1モデルある。「Radeon HD 2900 XT」専用のクーラー「HR-03 R600」だ。

「HR-03 R600」 本日からThermalright製の冷却関連パーツが多数発売されているが、今日になって初登場の製品が1モデル。「Radeon HD 2900 XT」専用のクーラー「HR-03 R600」が登場

 ネーミングからもお分かりのように、今回登場した「HR-03 R600」は「GeForce 8800 GTS/GTX」専用のビデオカード用クーラー「HR-03 Plus」の「Radeon HD 2900 XT」専用モデル。ヒートシンクを貫くヒートパイプの数を従来モデルの4本→6本とするなど、「GeForce 8800 GTS/GTX」でファンレスでの動作も可能としている「HR-03 Plus」とほぼ同じ形状となっている。

「HR-03 R600」
今回登場した「HR-03 R600」は“GeForce 8800 GTS/GTX”専用のビデオカード用クーラー「HR-03 Plus」の“Radeon HD 2900 XT”専用モデル。ヒートシンクを貫くヒートパイプの数を従来モデルの4本→6本にしている

 とはいえ高温になることで有名な「Radeon HD 2900 XT」搭載カードであることから、代理店サイズのウェブサイトでも「対象VGAチップがRADEON HD 2900XTのためファン併用でのご使用を強くお奨めします」との記載が確認できる。例え初めのうちはファンレスで動作したとしても、常時ファンレス状態での使用は代理店の言うように控えた方が賢明だろう。製品にはリブ無しタイプの90/92mmファンを取り付け可能とするワイヤークリップが付属しているので、補助冷却として別途ファンを取り付けたほうが無難というそうだ。
 その他、メモリチップに取り付けるアルミ製ヒートシンクやグリス、図解入り英語マニュアルが付属。当然ながら標準搭載のファンを取り外すと、メーカー保証が受けられなくなる点には注意。価格は6480円。アークと高速電脳、スリートップ2号店、T-ZONE.PC DIY SHOP、TSUKUMO eX.で販売中だ。

裏面とメモリ用シンク
例え初めのうちはファンレスで動作したとしても、かなり危険と思われる。製品にはリブ無しタイプの90/92mmファンを取り付け可能とするワイヤークリップが付属しているので、補助冷却として別途ファンを取り付けたほうが無難だろう

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中