このページの本文へ

コンセントに差し込むだけで家庭内LAN!

グローバル規格PLCアダプターが登場! HN-VA40S

2007年09月25日 10時00分更新

文● 週刊アスキー編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

シャープからPLC規格HomePlug AVに対応したPLCアダプターが登場!家庭のコンセントに挿すだけで簡単に高速ネットワークを構築でき、デジタル家電時代の本命となりそうだ。

これからは配線にも設定にも悩まされない!!
コンセントに挿すだけでネットワークが完成!

 PLCとは、電気配線を利用したデータ通信の技術のこと。PLCアダプターをコンセントに挿すことで、屋内に張り巡らされた電気配線をLANに利用できる仕組みだ。PLC技術は、昨年10月に総務省により屋内の使用に限り認められ、国内でも家庭向けのPLCアダプターが登場し始めている。

 家庭内でネットワークを構築する場合、最も悩ましいのはケーブルの配線だろう。有線LANの場合、ルーターから離れた部屋にあるパソコンをネットワークに接続するには、長いLANケーブルを引き回さなければならなかった。無線LANの場合も、壁や障害物によって電波がうまく届かなかったり、セキュリティーの設定が面倒などと難点がある。PLCアダプターは、LAN配線や面倒な設定なしに、容易にホームネットワークを構築できるのが特徴だ。

 シャープのPLCアダプターの大きさは、幅118×奥行き91×高さ42ミリ、重さ310g(HN-VA10の場合)とコンパクト。持ち運びも容易なので、ノートPCやネットワーク対応ゲーム機と一緒に好きな場所に持ち運んで使えるので便利だ。LANケーブルがインテリアの雰囲気を壊すこともなく、お部屋がスッキリと片付く。しかも、セキュリティーは設定済みなので、コンセントにプラグを挿すだけで、すぐに快適な通信が楽しめる。

シャープのPLCアダプター「HN-VA40S」
シャープのPLCアダプター「HN-VA40S」
2個セットのPLCならコンセントに挿すだけで設定ボタンも押す必要なし! 有線LANの手軽さと無線LANのスッキリさを併せ持った感じだ
2個セットのPLCならコンセントに挿すだけで設定ボタンも押す必要なし! 有線LANの手軽さと無線LANのスッキリさを併せ持った感じだ

こんな人にPLCはオススメ
LANケーブルがスッキリ! 設定ナシで安心・快適

 家じゅうに張り巡らせたLANケーブルをスッキリさせたい人にとって、PLCアダプターはもってこいの製品だ。ネットワーク対応のデジタル家電には、無線LANに対応していない製品も多く、仕方なく有線LANを使っているケースもあるだろう。PLCアダプターを使うと、こうした部屋間の距離に縛られることなく、コンセントさえあれば、好きな場所に機器をレイアウトできる。

 また、2、3階建てなどの大きな家では、有線LANでのホームネットワークを構築するのは、本格的な配線工事でもしない限り難しい。無線LANルーターを使うにしても、鉄骨系住宅だと離れるほど電波が届きにくくなる場合がある。その点、既存の電気配線を使うPLCは手軽だ。ルーターから離れた部屋でも、安定した高速通信が楽しめる。

 PLCアダプター間の通信は、自動的にAES128ビットで暗号化されるので、気になるセキュリティーも安心。もちろん、既存の有線・無線LANと併用することも可能だから利用環境にあわせて導入できる。

【こんな人はPLCに向いている】配線に苦心したり、電波が弱くて速度が出なかったり、リビングにデジタル家電がたくさんある人はPLCが最適!
【こんな人はPLCに向いている】配線に苦心したり、電波が弱くて速度が出なかったり、リビングにデジタル家電がたくさんある人はPLCが最適!

最大85Mbps!! デジタル家電に最適!!
安定・高速通信のグローバル規格を採用

 最近は、ネットワーク対応テレビやHDDレコーダー、第三世代ゲーム機などのデジタル家電が増えてきた。ハイビジョン放送や高音質の音楽、ネットワーク対戦ゲームなどを快適に楽しむには、高速な通信環境が要求される。本製品は、AV用途向けに開発されたPLC規格のHomePlug AVの正式な認定機器であり、実効最大速度約85Mbps(UDP)の高速通信※1が可能。大容量の動画や音楽ダウンロードにも十分だ。通信中の速度は、ランプの色で表示されるので、通信状態がひと目でわかるのもうれしい。

 PLCアダプターを初めて導入する場合、最低でもルーター側と機器側の2台が必要だ。そのため、2台のPLCアダプターがセットになったペアモデルが用意されている。LANポート1基のアダプターが2台セットになった『HN-VA10S』と、1ポートタイプと4ポートタイプのセット『HN-VA40S』の2種類があり、接続する機器の台数に合わせて選べる。初期設定済みなので、コンセントに挿して、LANケーブルで機器と接続するだけですぐに使える※2

 液晶テレビ『アクオス』でネット配信されているブロードバンド放送※3を楽しむもよし、ファクシミリ複合機『見楽る』を利用して、家族みんなでプリンターを共有するもよし、コンセントの口さえあれば、LAN接続可能となるPLCアダプターは将来的にも有望だ。もちろん、増設用として、1ポートタイプの『HN-VA10』、4ポートタイプの『HN-VA40』があり、自由に追加することも可能だ。

通信状態を表示するPLCランプを搭載。緑、オレンジ、赤の3色で通信スピードを確認できる
【速度が見てわかる】通信状態を表示するPLCランプを搭載。緑、オレンジ、赤の3色で通信スピードを確認できる
【4ポートだから余裕】4ポートタイプは4台までの機器を接続可能。デジタル家電の集まるリビングに最適
【4ポートだから余裕】4ポートタイプは4台までの機器を接続可能。デジタル家電の集まるリビングに最適

※1 PLCアダプター感の実際の通信速度は、ご利用になる電力線の環境(設備の構造や電力線の長さなど)や、ほかの電気機器やネットワーク環境の影響を受けます。
※2 インターネットの通信を行なうには、別途プロバイダー契約やモデム・ルーターなどの装置が必要となります。
※3 ブロードバンド放送を視聴するには、サービス業者との契約やセットトップボックスなどの専用通信機器が必要となります。

見楽るなら1台8役!!

UX-MF50CL
●シャープ
●価格 オープン
http://www.sharp.co.jp/mirakuru/

プリンター、スキャナー、電話、FAXなど8役をこなす複合機
プリンター、スキャナー、電話、FAXなど8役をこなす複合機

HomePlugとは?
世界中で採用されているPLCのグローバル規格

 HomePlugは、PLCの業界団体Home Plug Powerline Allianceによって策定されたPLC規格。世界の有数企業11社(シャープを含む)のボードメンバーで開発された、多くの企業が参画するグローバルなPLC技術だ。HomePlugの特長は、エラー訂正やノイズ耐性に優れ、家電製品などのノイズを受けやすい家庭でも安定した通信ができる点にある。最新バージョンのHomePlug AV1.1は、動画や音楽配信といったAV用途向けの仕様で、理論値では最大200Mbpsの高速通信が可能となっている。今後、デジタル家電時代のホームネットワークの本命として、普及が見込まれている。

HomePlug Powerline Allianceのロゴ
HomePlug Powerline Allianceのロゴ

提供:シャープ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン